アセットインサイトの設定

Adobe Experience Manager Assets では、サードパーティ Web サイトで使用されているデジタルアセットの使用状況データを Adobe Analytics から取得します。アセットインサイトでこのようなデータを取得してインサイトを得るためには、まず、Adobe Analytics と統合するようにこの機能を設定します。オンプレミスのインストールでこの機能を使用するには、別途 Adobe Analytics ライセンスを購入します。Managed Services のお客様は、Experience Manager にバンドルされている Analytics ライセンスを受け取ります。詳しくは、Managed Services 製品説明を参照してください。

メモ

インサイトのサポートおよび提供が行われるのは、画像に対してのみです。

  1. Experience Manager で​ツールアセット​をクリックします。

    chlimage_1-72

  2. インサイト設定」カードをクリックします。

  3. ウィザードで、データセンターを選択し、会社名、ユーザー名、共有暗号鍵などの資格情報を指定します。

    Experience Manager で Adobe Analytics をアセットインサイト用に設定

    図:Experience Manager で Adobe Analytics をアセットインサイト用に設定

  4. 認証」をクリックします。

  5. Experience Manager によって認証情報が認証されたら、レポートスイート​リストから、アセットインサイトでデータをフェッチする Adobe Analytics レポートスイートを選択します。「追加」をクリックします。

  6. Experience Manager でレポートスイートが設定されたら、「完了」をタップします。

ページトラッカー

Adobe Analytics アカウントを設定すると、ページトラッカーコードが生成されます。サードパーティの web サイトで使用される Experience Manager アセットをアセットインサイトで追跡できるようにするには、web サイトコードにページトラッカーコードを組み込みます。Experience Manager Assets のページトラッカーユーティリティを使用して、ページトラッカーコードを生成します。サードパーティの web ページにページトラッカーコードを組み込む方法について詳しくは、Web ページでのページトラッカーと埋め込みコードの使用を参照してください。

  1. Experience Manager で​ツールアセット​をクリックします。

    chlimage_1-73

  2. ナビゲーション​ページで、「インサイトページトラッカー」カードをクリックします。

  3. ダウンロード」をクリックして、ページトラッカーコードをダウンロードします。

このページ