シングルサインオンとタイムアウトハンドラー

AEM Forms Workspace は SSO 対応です。ユーザーがFormsマネージャーやPDF GeneratorユーザーインターフェイスなどのAEM Formsアプリケーションにログインし、同じブラウザーセッションでAEM Formsワークスペースにアクセスした場合、AEM Formsワークスペースにログインします。ワークスペースも同じです。

AEM Forms Workspace でのサーバータイムアウトの処理

ユーザーに対するセッションタイムアウトは、 管理コンソールで設定できます。

タイムアウトを設定するには、https://[server]:[port]/adminuiにログインし、設定/User Management/設定/詳細なシステム属性を設定​に移動して、必要な設定を行います。

AEM Formsワークスペースでのタイムアウトは次のように処理されます。

  • ユーザーのセッション時間長は、ユーザーセッションを初期設定する initialize コールに応答して得られます。
  • ポップアップダイアログが表示され、セッションが期限切れになる 15 秒前に、そのことがユーザーに通知されます。

このポップアップダイアログで、以下のようにします。

  • 「OK」をクリックすると、ユーザーセッションが終了します。
  • 「キャンセル」をクリックすると、ユーザーセッションが再初期設定されます。
メモ

何も行われない場合、ユーザーはセッション有効期限が切れる3秒前に、自動的にAEM Formsワークスペースからログアウトされます。

このページ

Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now