タスクの詳細ページのカスタマイズ

タスクの詳細ページには、タスクおよびそのプロセスに関する情報が含まれています。しかしながら、タスクの詳細ページをカスタマイズして情報を追加したり、削除したりすることができます。

次の情報をタスクの詳細ページに追加することができます。

タスクの詳細ページをカスタマイズするには:

  1. AEM Forms Workspace のカスタマイズの一般的な手順に従います。

  2. 追加の情報を表示するには、対応するキーと値のペアをtranslation.jsonファイル(todoblock > detailsblock > appblock > [ block required a6/>)に追加します。]

    [ requiredblock]は、タスク情報のタスクブロック、プロセス情報のプロセスブロック、保留中のタスク情報のcurrentpendingtaskブロックなど、使用可能なブロックを参照します。

    たとえば、タスクの詳細ページに必要なルート選択に関する情報を追加するには、以下のキーと値のペアを task ブロックに追加することができます。

    "todo" : {
        .
        .
        .
        "details" : {
            .
            .
            "task" : {
                .
                .
                "RouteSelectionRequired" : "Route Selection Required"
            }
        }
    }
    
    メモ

    対応するキーと値のペアをすべてのサポートされている言語に追加します。

  3. /libs/ws/js/runtime/templates/taskdetails.html/apps/ws/js/runtime/templates/taskdetails.html にコピーします。

    追加/apps/ws/js/runtime/templates/taskdetails.htmlに対する新しい情報。 次に例を示します。

    <div class="detailsContainer">
        .
        .
        <ul>
            .
            .
            <li>
                <label for="routeSelectionRequired" title="<%= $.t('todo.details.task.RouteSelectionRequired')%>"><%= $.t('todo.details.task.RouteSelectionRequired')%></label>
                <div>
                    <span id="routeSelectionRequired"><%= isRouteSelectionRequired != null ? isRouteSelectionRequired : ''%></span>
                </div>
            </li>
            .
            .
        </ul>
    </div>
    
  4. /apps/ws/js/registry.js を開いて編集します。

    text!/lc/libs/ws/js/runtime/templates/taskdetails.htmlを検索してtext!/lc/apps/ws/js/runtime/templates/taskdetails.htmlに置き換えます。

メモ

AEM Formsのワークスペースの​開始プロセス​タブで作成されたタスクでタスクの詳細ページをカスタマイズするには、新しい情報を/apps/ws/js/runtime/templates/startprocess.htmlに追加します。

詳細ページに追加された情報に新しいスタイルを追加するには、Workspaceのカスタマイズの​ユーザーインターフェイスの変更​セクションを使用してCSSファイルを変更します。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now