参照レターテンプレート

Correspondence Management のレターテンプレートには、一般的なフォームフィールド、ヘッダーやフッターなどのレイアウト機能、コンテンツを配置するための空の「ターゲット領域」が含まれています。

Correspondence Managementは、AEM FormsパッケージAEM-FORMS-REFERENCE-LAYOUT-TEMPLATESにレターテンプレートを提供します。 パッケージのインストールについては、パッケージの使用方法を参照してください。 ブランディングやビジネスのニーズに合わせて、Designerでテンプレートをカスタマイズできます。 パッケージには次のテンプレートが含まれています。

  • クラシック
  • クラシックシンプル
  • バランスレフト
  • バランスライト
  • ビジュアルレフト
  • ビジュアルトップ
  • ビジュアルトップ - クラシック

パッケージをインストールすると、レイアウトテンプレート(XDP)が次の場所のテンプレートフォルダーに一覧表示されます。

https://[server]:[port]/[context-root]/aem/forms.html/content/dam/formsanddocuments/templates-folder

次のフィールドは、このパッケージにあるすべてのテンプレートで共通のフィールドです。

  • 日付
  • 挨拶
  • 結びの挨拶
  • 署名

一覧表示されたすべての CM レターテンプレート

AEM-FORMS-6.3-REFERENCE-LAYOUT-TEMPLATES パッケージをインストールすると、テンプレートがテンプレートフォルダーに一覧表示されます。

クラシック

クラシックテンプレートはロゴが上部に配置されるので、一般的なビジネスレターに適しています。

クラシック

クラシックテンプレートを使用して作成されたレターの PDF プレビュー

クラシックシンプル

電話番号と電子メールアドレスを取得するためのフィールドが含まれています。クラシックシンプルのテンプレートは、受信者のアドレスを入力するフィールドが含まれていないこと以外はクラシックのテンプレートと同じです。

連絡先情報フラグメント

クラシックシンプルテンプレートを使用して作成されたレターの PDF プレビュー

バランスレフト

バランスレフトのテンプレートは、レターの左にロゴが配置されます。

balancedleft

バランスレフトのテンプレートを使用して作成されたレターの PDF プレビュー

バランスライト

バランスライトのテンプレートは、会社のロゴが右に配置され、受信者の住所をレターに入力するスペースが設けられています。バランスライトのテンプレートには、レターが複数ページにわたる場合にリフローできるフッターも含まれています。

balancedright

バランスライトのテンプレートを使用して作成されたレターの PDF プレビュー

ビジュアルレフト

ビジュアルレフトのテンプレートは、会社のロゴが配置されるサイドヘッダーが含まれています。ビジュアルレフトのテンプレートにはサブジェクトフィールドがありますが、フッターはありません。

visualleft

ビジュアルレフトのテンプレートを使用して作成されたレターの PDF プレビュー

ビジュアルトップ

ビジュアルトップのテンプレートは、上部にビジュアルマージンがあります。ビジュアルトップのテンプレートには、ページ自体に受信者のアドレスを入力するためのフィールドがあります。ビジュアルトップのテンプレートには、複数ページにわたるレターをリフローするサブジェクトフィールドとフッターがあります。

visualtop

ビジュアルトップのテンプレートを使用して作成されたレターの PDF プレビュー

ビジュアルトップ - クラシック

ビジュアルトップ - クラシックのテンプレートには、ページの上部に会社のロゴが配置されるヘッダーがあります。ビジュアルトップ - クラシックのテンプレートにはサブジェクトを入力するフィールドはありますが、フッターはありません。

visualtopclassic

ビジュアルトップ - クラシックのテンプレートを使用して作成されたレターの PDF プレビュー

このページ