AEM Forms アプリケーションの環境設定

AEM Forms アプリケーションを構築しデプロイするためには、次のハードウェア、ソフトウェア、ライセンスが必要です。

Windows デバイスの場合

  • Microsoft Windows 8.1 または Windows 10
  • Microsoft Visual Studio 2015
  • Apache Cordova 向け Microsoft Visual Studio Tools

iOS デバイス用

  • Mac OS X 10.9.5 以上搭載の Intel ベース Apple Mac
  • iOS SDK 8.4以降
  • Xcode バージョン: Xcode 6.4 for OS X 以上
  • iOS Developer Enterprise プログラムのメンバーシップ
  • 社内の iOS アプリケーション配布のためのエンタープライズ証明書
  • Apple iPad(iOS 8.4 以降搭載)

Android デバイスの場合

  • https://developer.android.com/sdk/index.htmlからダウンロード可能なAndroid開発ツールキット(ADTバンドル)
  • MAC システム上に環境が設定される場合は、Applications フォルダーに ADT をインストールする必要があります。
  • ADTがMAC上の他の場所にインストールされている場合、または環境がWindowsシステム上に設定されている場合は、ADT SDKのパスをsrc\androidフォルダー内のlocal.propertiesファイルに更新する必要があります。このファイルは、抽出されたソースアーカイブmobileworkspace-src.zip内のにあります。 このファイルで、sdk.dir 変数をデスクトップ上の ADT SDK の場所にポイントしてください。
メモ

adobe-lc-mobileworkspace-src.zipにはPhoneGap SDK 5.0が含まれています。PhoneGap SDKが事前にインストールされていないことを確認してください。

このページ