Connector for Microsoft SharePoint の設定

Connector for Microsoft SharePoint は、AEM Forms と Microsoft SharePoint 間の通信を実現します。関連する参考情報については、「サービスリファレンス」の「Connectors for ECM」を参照してください。

  1. 管理コンソールで、サービス/Connector for Microsoft SharePoint をクリックします。

  2. SharePoint Server の次の設定を指定します。

    SharePoint Serverホスト名:SharePoint Server 上のWebアプリケーションのホスト名ポート番号(形式) [hostname]:[port]

    ユーザー名:SharePointサーバー への接続に使用するユーザーアカウント。

    パスワード:SharePointサーバーへの接続に使用するユーザーアカウントの パスワード。

    ドメイン名:SharePointサーバーが存在する ドメイン。

  3. 「保存」をクリックします。

Microsoft SharePoint Configuration サービス

Microsoft SharePoint Configurationサービス(MSSharePointConfigService)を使用すると、他のユーザーとしての権限(仮想権限)を持つAEM formsユーザー用に秘密鍵証明書を指定できます。 他のユーザーとしての権限については、「Connector for Microsoft SharePoint の設定」を参照してください。MSSharePointConfigService の設定を指定するには、次の手順を実行します。

  1. 管理コンソールで、サービス/アプリケーションおよびサービス/サービスの管理をクリックします。

  2. サービスのリストに移動して、MSSharePointConfigService をクリックします。

  3. 設定ページで次の設定を指定します。

    • 仮装権限を持つユーザーのユーザー名
    • 上記ユーザーのパスワード
  4. 「保存」をクリックします。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now