データ取得のための Acrobat Reader DC Extensions の設定

AEM Forms インストール環境のユーザーが Content Services(非推奨)のデータ取得機能を使用する場合、このユーザー用に、読み取り専用アクセス権を持つロールを作成することをお勧めします。

注意​:Adobe® LiveCycle® Content Services ES(非推奨)は LiveCycle と共にインストールされるコンテンツ管理システムです。Content Services では、ユーザーは人間中心のプロセスを設計、管理、監視および最適化することができます。Content Services(非推奨)のサポートは 2014 年 12 月 31 日をもって終了しています。製品のライフサイクルに関するドキュメントを参照してください。Content Services(非推奨)の設定について詳しくは、『Content Services の管理』を参照してください。

データを取得するには、SampleReaderExtensionsCredential にアクセスするために、ユーザーロールをアサインする必要があります。標準的な Trust 管理者ロールをアサインすることはできますが、これにより管理者以外の一般的なユーザーに対して、PKI Trust 設定や PKI 秘密鍵証明書の管理を行うことができる、強力な管理者権限を付与することになるので、AEM Forms がインストールされた実稼働環境のセキュリティを危険にさらす可能性があります。AEM Forms システム管理者が、Trust Store への読み取り専用アクセス権のみを含む新規ロールを作成して、データ取得機能を使用する管理者以外のユーザーにこのロールをアサインすることをお勧めします。

データ取得を行うユーザー用のロールの作成

  1. 管理コンソールで、設定/User Management/ロールの管理をクリックし、「新規ロール」をクリックします。
  2. 該当するフィールドにロール名(Data Capture User など)および説明を入力して、「次へ」をクリックします。
  3. 「ロールの権限」画面で「権限を検索」をクリックし、使用可能な権限のリストから「Credential Read」を選択します。
  4. 「OK」をクリックし、「完了」をクリックします。

データ取得ロールをアサインするには:

  1. 管理コンソールで、設定/User Management/ロールの管理をクリックし、「検索」をクリックします。
  2. 作成したデータ取得ユーザーロールをクリックします。
  3. 「ユーザー/グループのロール」タブで、「ユーザーまたはグループを検索」をクリックします。
  4. 「ユーザーおよびグループを検索」画面で「検索」をクリックし、データ取得ユーザーロールを必要とするユーザーを選択して、「OK」をクリックします。
  5. ロールを編集画面で、「保存」をクリックします。

このページ

Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now