ようこそコンソールのカスタマイズ(クラシック UI)

注意

このページでは、従来の UI が使用されています。

標準のタッチ操作対応 UI について詳しくは、コンソールのカスタマイズを参照してください。

ようこそコンソールには、AEM 内の各種コンソールおよび機能へのリンクのリストが表示されます。

cq_welcomescreen

表示されるリンクを設定できます。設定は、特定のユーザーまたはグループ向けに定義できます。実行されるアクションは、ターゲットタイプによって異なります(アクションが表示されるコンソールのセクションと相関関係があります)。

AEM のメインコンソールが一覧表示されます。

cq_welcomescreenmainconsole

ノードレベルでの権限によって、リンクを表示するかどうかが決定されます。次のノードが対象となります。

  • Web サイト: /libs/wcm/core/content/siteadmin

  • デジタルアセット: /libs/wcm/core/content/damadmin

  • コミュニティ: /libs/collab/core/content/admin

  • キャンペーン: /libs/mcm/content/admin

  • インボックス: /libs/cq/workflow/content/inbox

  • ユーザー: /libs/cq/security/content/admin

  • ツール: /libs/wcm/core/content/misc

  • タグ付け: /libs/cq/tagging/content/tagadmin

次に例を示します。

  • ツール​へのアクセスを制限するには、から読み取りアクセスを削除します。

    /libs/wcm/core/content/misc

目的の権限の設定方法について詳しくは、セキュリティの節を参照してください。

cq_welcomescreensidebar

このリンクは、次のパスの下にノードが存在し、読み取りアクセス権があるかどうかに基づいています。**

/libs/cq/core/content/welcome

デフォルトでは、次の 3 つのセクションが(少しスペースを空けて)表示されます。

リソース
Cloud Services /libs/cq/core/content/welcome/resources/cloudservices
ワークフロー /libs/cq/core/content/welcome/resources/workflows
タスク管理 /libs/cq/core/content/welcome/resources/taskmanager
レプリケーション /libs/cq/core/content/welcome/resources/replication
レポート /libs/cq/core/content/welcome/resources/reports
公開 /libs/cq/core/content/welcome/resources/publishingadmin
原稿 /libs/cq/core/content/welcome/resources/manuscriptsadmin
ドキュメントとリファレンス
ドキュメント /libs/cq/core/content/welcome/docs/docs
開発者リソース /libs/cq/core/content/welcome/docs/dev
機能
CRXDE Lite /libs/cq/core/content/welcome/features/crxde
パッケージ /libs/cq/core/content/welcome/features/packages
パッケージ共有 /libs/cq/core/content/welcome/features/share
クラスター化 /libs/cq/core/content/welcome/features/cluster
バックアップ /libs/cq/core/content/welcome/features/backup
Web コンソール
/libs/cq/core/content/welcome/features/config
Web コンソールのステータスダンプ
/libs/cq/core/content/welcome/features/statusdump

リンクを表すノードへの読み取りアクセス権を削除することによって、特定のユーザーまたはグループからリンクを非表示にできます。

  • リソース — 次へのアクセスを削除します。

    /libs/cq/core/content/welcome/resources/<link-target>

  • ドキュメント — 次へのアクセスを削除:

    /libs/cq/core/content/welcome/docs/<link-target>

  • 機能 — 次へのアクセスを削除:

    /libs/cq/core/content/welcome/features/<link-target>

次に例を示します。

  • Reports​へのリンクを削除するには、から読み取りアクセス権を削除します。

    /libs/cq/core/content/welcome/resources/reports

  • パッケージ​へのリンクを削除するには、から読み取りアクセス権を削除します。

    /libs/cq/core/content/welcome/features/packages

目的の権限の設定方法について詳しくは、セキュリティの節を参照してください。

/libs/cq/core/components/welcome/welcome.jspでは、ConsoleUtilを使用します。このConsoleUtilは、次のプロパティを持つノードに対してクエリを実行します。

  • jcr:mixinTypes 値は次のとおりです。 cq:Console
メモ

既存のリストを表示するには、次のクエリーを実行します。

  • select * from cq:Console

ユーザーまたはグループが Mixin cq:Console を持つノードに対して読み取り権限を持たない場合、そのノードは ConsoleUtil 検索で取得されないので、コンソールに表示されません。

カスタム項目の追加

リンク選択メカニズムを使用して、独自のカスタム項目をリンクのリストに追加できます。

cq:Console mixinをウィジェットまたはリソースに追加して、カスタム項目をリストに追加します。 次のプロパティを定義することによって、追加をおこないます。

  • jcr:mixinTypes 値は次のとおりです。 cq:Console

このページ