AEM Repo ツール

AEM Repo ツールは、FTP に相当するコマンドラインを使用してローカルファイルシステムと AEM サーバーの間で JCR コンテンツを転送するためのシンプルなソリューションです。The AEM Repo Tool is similar to the Jackrabbit FileVault tool, but is faster, has minimal dependencies, and is a simple bash script.

このツールは、開発者によるファイルの転送をシンプルにします。また、IntelliJ および Eclipse と統合して開発をより効率的にできます。

概要

For a given path inside a jcr_root filevault structure on the filesystem, AEM Repo Tool creates a package with a single filter for the entire subtree and pushes that to the server (similar to FTP put), fetches it from the server ( get) or compares the differences ( status and diff).

The tool does not support multiple filter paths or FileVault's filter.xml.

注意

AEM Repo ツールは、指定したファイル全体またはディレクトリを常に上書きすることに注意してください。

ダウンロードとドキュメント

The AEM Repo Tool is available on GitHub via this link along with detailed installation and usage instructions.

AEM Repo ツールのソースをダウンロードする場合は、GitHub プロジェクト(次のリンク)を参照してください。

GitHub のコード

このページのコードは GitHub にあります

このページ