整合性チェックとトラバーサルチェック

アップグレード中に、ワークスペースの不整合による問題が発生することがあります。テストアップグレードを実行して不整合の問題が発生するかを確認できます。または、予防策として整合性チェックを実行できます。

テストアップグレードを実行し、ワークスペースの不整合によって失敗した場合は、crx-quickstart/logs/crx/error.log に次のようなエントリが表示されます。

*ERROR* TarPersistenceManager: No bundle found for uuid 'deadbeef-cafe-babe-cafe-babecafebabe'
 ...
*ERROR* RepositoryImpl: Failed to initialize workspace 'crx.default'
javax.jcr.RepositoryException: Error indexing workspace: Error indexing workspace: Error indexing workspace
...

整合性チェックの実行

整合性チェックを実行するには、JMX Mbean com.adobe.granite (Repository)​の管理ページに移動します。AEMのメイン画面から、次のページに移動します。

「Tools」>「Web Console」>「Main」(メニューバー)>「JMX」>「com.adobe.granite」(Repository)

デフォルトのインストールでは、このページは次の場所にあります。|表示|

このページの「Operations」セクションに、traversalCheckconsistencyCheck という 2 つのメソッドがあります。チェックを実行するには、この操作をクリックして必要なパラメーターを入力します。

chlimage_1-117

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now