初期サンドボックスアプリケーション

ここでは、次のものを作成します。

コンテンツテンプレートの作成

テンプレートは、新しいページのデフォルトのコンテンツを定義するものです。複雑な Web サイトでは、複数のテンプレートを使用して、サイト内の様々なタイプのページを作成する場合があります。さらに、変更内容をサーバークラスターにロールアウトする際のブループリントとして一連のテンプレートを使用する場合もあります。

この演習では、すべてのページを 1 つの単純なテンプレートに基づいて作成します。

  1. CRXDE Lite のエクスプローラーペインで、次の手順を実行します。

    • /apps/an-scf-sandbox/templatesを選択
    • 作成/テンプレートを作成
  2. テンプレートを作成ダイアログで、次の値を入力し、「次へ」をクリックします。

    • ラベル: playpage
    • タイトル: An SCF Sandbox Play Template
    • 説明: An SCF Sandbox template for play pages
    • リソースタイプ: an-scf-sandbox/components/playpage
    • ランキング:<デフォルトのまま>

    「ラベル」は、ノード名に使用されます。

    「リソースタイプ」は、playpage の jcr:content ノードにプロパティ sling:resourceType として表示されます。ブラウザーから要求されたときにコンテンツをレンダリングするコンポーネント(リソース)を識別します。

    この場合、playpageテンプレートを使用して作成されたすべてのページは、an-scf-sandbox/components/playpageコンポーネントによってレンダリングされます。 通常、コンポーネントへのパスは相対パスです。Slingは、/appsフォルダー内の最初のリソースを検索し、見つからない場合は/libsフォルダー内のリソースを検索します。

    chlimage_1-75

  3. コピー/貼り付けを使用する場合は、「リソースタイプ」の値の先頭や末尾にスペースがないことを確認します。

    次へ」をクリックします。

  4. 「許可されているパス」は、新しいページ​ダイアログにテンプレートが表示されるように、このテンプレートを使用するページのパスを参照します。

    パスを追加するには、プラスボタン+をクリックし、表示されるテキストボックスに「/content(/.&ast;?lang=ja)?」と入力します。 コピー&ペーストを使用する場合は、先頭または末尾に空白文字がないことを確認します。

    注意:許可されるパスプロパティの値は、正規式です。​この表現と一致するパスを持つコンテンツページでテンプレートを使用できます。この場合、正規式は​/content​フォルダーとそのすべてのサブページのパスに一致します。

    作成者が/contentの下にページを作成すると、使用できるテンプレートのリストに「SCF Sandboxページテンプレート」というplaypageテンプレートが表示されます。

    ルートページをテンプレートから作成した後、プロパティを変更して正規表現にルートパスを含めると、テンプレートへのアクセスをその Web サイトに制限できます。次に例を示します。

    /content/an-scf-sandbox(/.&ast;?lang=ja)?

    chlimage_1-76

  5. 次へ」をクリックします。

    許可されている親​パネルで「次へ」をクリックします。

    許可されている子​パネルの​次へ​をクリックします。

    OK」をクリックします。

  6. 「OK」をクリックし、テンプレートの作成を終了すると、新しい playpage テンプレートについて、「プロパティ」タブの値の隅に赤い三角形が表示されていることがわかります。これらの赤い三角形は、編集内容が保存されていないことを示します。

    すべて保存」をクリックして、新しいテンプレートをリポジトリに保存します。

    chlimage_1-77

テンプレートのレンダリングコンポーネントの作成

コンテンツを定義し、playpage テンプレートに基づいて作成されたページをレンダリングするコンポーネントを作成します。**

  1. CRXDE Liteで、/apps/an-scf-sandbox/components​を右クリックし、作成/コンポーネント​をクリックします。

  2. ノードの名前(ラベル)を​playpage​に設定すると、コンポーネントのパスは次のようになります。

    /apps/an-scf-sandbox/components/playpage

    これは、再生ページテンプレートのリソースタイプに対応します(オプションで、パスの最初の​/apps/​部分を差し引きます)。

    コンポーネントを作成​ダイアログで、以下のプロパティ値を入力します。

    • ラベル:playpage
    • タイトル:An SCF Sandbox Play Component
    • 説明:This is the component which renders content for An SCF Sandbox page.
    • スーパータイプ:<空白を残す>
    • グループ:

    chlimage_1-78

  3. 次へ​をクリックして、ダイアログの​許可されている子​パネルが表示されます

    • OK」をクリックします。
    • すべて保存」をクリックします
  4. コンポーネントのパスとテンプレートの resourceType が一致していることを確認します。

    注意

    playpageコンポーネントへのパスとplaypageテンプレートのsling:resourceTypeプロパティとの対応は、Webサイトを正しく機能させるために重要です。

    chlimage_1-79

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now