コミュニティの開発

概要

AEM Communities により、フォーラム、ユーザーグループ、ブログ、Q&A、カレンダー、コメント、レビュー、投票、評価、割り当てなどのコミュニティ機能の作成およびカスタマイズが簡素化されます。これらの機能により、ユーザ生成コンテンツ(UGC)が公開環境に入力されます。

コミュニティサイトの基盤は、ソーシャルコンポーネントフレームワーク (SCF)です。 コミュニティサイトの作成は、コミュニティ機能で構成されるコミュニティサイトテンプレートの選択から始まります。

概要および使用の手引きのチュートリアルについては、以下を参照してください。

メモ

最新リリースによって常に最新状態にしておくことをお勧めします。

ソーシャルコンポーネントフレームワーク

コンポーネントおよび機能の基本事項

AEM Communities のコンポーネントおよび機能によって、コミュニティサイトに構成要素が提供されます。

コミュニティメンバー

コミュニティグループ

コミュニティグループは、コミュニティメンバーがコミュニティサイト内でサブコミュニティを形成できるようにする概念です。コミュニティグループの作成は、発行環境または作成者フォルダーで行うことができます。

データの管理

  • SRPとUGC Essentials - SRP APIユーティリティのメソッドと例
  • Tag Essentials — コミュニティメンバーがUGCやカタログ化された有効化リソースにタグ付けする機能

チュートリアル

トラブルシューティング

  • 推奨されるデプロイメントとディスパッチャーの設定については、Deploying Communitiesを参照してください。

  • コミュニティサイトの作成、コミュニティサイトテンプレートの設定、コミュニティコンテンツのモデレート、メンバーの管理およびメッセージングの設定については、コミュニティサイトの管理を参照してください。

  • Communitiesコンポーネントの作成方法と設定方法については、Authoring Communities Componentsを参照してください。

このページ