リーダーボード機能

概要

Leaderboardコンポーネントは、獲得点(基本スコア)またはその専門知識(高度スコア)に従ってメンバーをランク付けすることで、コミュニティ内でのメンバーの関わり方を把握できます。

ページにリーダーボードコンポーネントを含める前に、コミュニティのスコアとバッジを設定する必要があります。

ドキュメントのこのセクションでは、以下の内容について説明します。

リーダーボードをページに追加

作成者モードでLeaderboardコンポーネントをページに追加するには、コンポーネントを見つけます

  • Communities / Leaderboard

コンポーネントを探し、ページ上の位置にドラッグします。

必要な情報については、Communities Components Basicsを参照してください。

コミュニティサイトのページに初めて配置されたとき、コンポーネントは次のように表示されます。

chlimage_1-8

リーダーボードの設定

アクセスする配置済みのLeaderboardコンポーネントを選択し、編集ダイアログを開くConfigureアイコンを選択します。

chlimage_1-9 chlimage_1-10

「設定」タブ

設定」タブで、メンバーに関連して表示する情報を指定します。

  • 表示名​ボードに表示する説明的な名前。バッジとスコアの表示用に選択されたルールが反映されます。

    何も入力しなかった場合の初期設定はLeaderboardです。

  • バッジ​オンにすると、リーダーボードにバッジアイコンの列が表示されるようになります。

    初期設定はオフです。

  • バッジ名​オンにすると、リーダーボードにバッジ名の列が表示されるようになります。

    初期設定はオフです。

  • ユーザーアバター​オンにすると、リーダーボードでメンバープロフィールの名前リンクの横にメンバーのアバター画像が表示されるようになります。

    初期設定はオフです。

「ルール」タブ

ルール」タブで、コミュニティサイト、およびそのスコアルールとバッジルールを指定します。

  • ルールの場所(必須)スコア/バッジルールを設定する場所

  • スコアルール(必須)表示するスコアを生成する特定のルール

  • バッジルール(必須)表示するバッジを生成する特定のルール

  • 最大表示数 1 ページに表示するメンバー数。

    初期設定は 10 です。

例:参加者のリーダーボード

このリーダーボードには、基本スコアルールを適用した結果が報告されます。

リーダーボードコンポーネントの設定:

  • 「設定」タブ:

    • 表示名 = Participation Board

    • checked の下)で、次の手順をおこないます。

      • バッジ
      • バッジ名
      • ユーザーアバター
  • 「ルール」タブ:

    • ルールの場所 = /content/sites/communities/jcr:content
    • スコアルール = /etc/community/scoring/rules/forums-scoring
    • バッジルール = /etc/community/badging/rules/reference-badging
    • 最大表示数 = 10

chlimage_1-11

例:エキスパートのリーダーボード

このリーダーボードには、高度なスコアルールを適用した結果が報告されます。

リーダーボードコンポーネントの設定:

  • 「設定」タブ:

    • 表示名 = Expertise Board

    • checked の下)で、次の手順をおこないます。

      • バッジ
      • ユーザーアバター
  • 「ルール」タブ:

    • ルールの場所 = /content/sites/communities/jcr:content
    • スコアルール = /etc/community/scoring/rules/adv-forums-scoring
    • バッジルール = /etc/community/badging/rules/adv-forums-badging
    • 最大表示数 = 10

chlimage_1-12

追加情報

詳しい情報はLeaderboard Essentialsページの開発者向けページにあります。

ルールの作成手順は、管理者向けのコミュニティスコアリングとバッジページに記載されています。

このページ