コミュニティコンソール

オーサー環境のグローバルナビゲーションパネルで使用できる AEM Communities コンソールでは、以下の管理タスクにアクセスできます。

条件 UGC ストレージ は、オーサー環境とパブリッシュ環境で共有される共通のストアに設定され、 モデレートコンソールは、オーサー環境とパブリッシュ環境の両方から使用でき、UGC の単一のインスタンス上で動作します。

オーサー環境では、管理者権限でサインインした後に、 Communities コンソールは、ナビゲーションコンソールとツールコンソールから使用できます。

メモ

パブリッシュ環境で、 コミュニティサイト が表示されます Administrationメニュー項目を選択します。

chlimage_1-91

Adobe Experience Manager のアイコンを選択し、グローバルナビゲーションパネルを開いて次の 2 つのアイコンにアクセスします。

様々なコミュニティコンソールにアクセスするには、グローバルナビゲーションからを選択します ナビゲーション、コミュニティ.

chlimage_1-92

  • Sites

    サイトコンソールには、オーサー環境でアクセスし、コミュニティサイトとそのサイトの作成および管理を行うことができます グループ.

  • モデレート

    モデレートコンソールは、オーサー環境での UGC の一括モデレート用です。 同様の一括モデレートコンソールは、パブリッシュ環境で、の役割を割り当てられたコミュニティメンバーにアクセスできます。 コミュニティモデレーター 1 つ以上のコミュニティサイト用。

  • メンバー、グループ

    メンバーコンソールとグループコンソールは、パブリッシュ環境に存在するコミュニティメンバーとメンバーグループを、オーサー環境から管理するためのものです。

  • レポート

    レポートコンソールでは、コミュニティサイトに 有効なAdobe Analytics. コンソールは、オーサー環境でのみ使用できます。

  • リソース

    リソースコンソールでは、 実施可能マネージャー リソースの作成、管理、およびメンバーへの割り当て 実施可能コミュニティサイト. コンソールは、オーサー環境でのみ使用できます。

ツールコンソール

アクセスするには コミュニティツール (以前の管理コンソール)グローバルナビゲーションから、次の操作を実行します。 ツール/コミュニティ

このページ