ファイルの依存関係の解決

テクスチャマップファイルなど、プライマリ 3D モデルファイルの依存関係は、可能な場合には自動的に解決されます。この機能は、アセットフォルダー付近で、3D ファイル内にあるものと同じ名前を持つファイルを AEM が検索すると実行されます。If one or more dependencies are unresolvable during the Creating preview processing stage, the asset's card displays the following red banner message in the Card View:

chlimage_1-189

ファイルの依存関係を解決するには:

  1. In the Card View, hover the pointer over the Unresolved Dependencies banner message on the card, then tap the exclamation point icon.

    chlimage_1-190

  2. メタデータのプロパティページで、「依存関係」タブをタップします。

    AEM が自動解決できなかったファイルが、「元のパス」列の下に赤色で一覧表示されます。

  3. 次の操作を 1 つ以上おこないます。

    • 依存関係を参照して選択する(この選択肢は、依存性ファイルを既にアップロード済みであることを前提としています)。

      1. Tap the File Browse icon to the left of the red path.
      2. On the Select Content page, navigate to the missing file, then tap on the file's card to select it.
      3. In the upper-left corner of the Select Content page, tap Close (X icon) to return to the View Properties page.
    • 依存関係をアップロードする(この選択肢は、見つからなかったファイルをまだアップロードしていないことを前提としています)。

      1. 見つからなかったパスとファイル名を書き留めます。
      2. プロパティページの右上隅にある「閉じる」をタップします。

    After the files are uploaded return to View Properties > Dependencies page. 新たにアップロードされたアセットが、参照されているファイルとして正しく一覧表示されるようになります。

    • 依存関係を無視する

      If a missing dependency is no longer needed, under the Referenced Asset column, in the text field to the left of the missing file, type n/a so that AEM 3D ignores the file.

  4. Near the upper-right corner of the View Properties page, tap Save.

  5. Tap Close to return to the Card View.

    アセットは、新しく解決された依存関係で自動的に再処理されます。

このページ