3D アセットの使用

Adobe Experience Manager 3D(AEM 3D)を使用して、3D コンテンツをアップロード、管理、表示およびレンダリングできます。表示とレンダリングのサポートは、個々のオブジェクトに最適化されます。

AEM 3D リリースノートも参照してください。

AEM 3D のインストールと設定も参照してください。

メモ

AEM 3Dは、AEMタッチUIからのみ使用でき、クラシックUIからは使用できません。 詳しくは、標準のオーサリングドキュメントの 3D アセットの使用を参照してください。

このページ