アカウント環境の設定

AEM では、アカウントおよびオーサー環境の特定項目を設定できます。

ヘッダーの User ( ユーザー )オプションと、関連する My Preferences(マイプリファレンス)ダイアログを使用して、ユーザーオプションを変更できます。

ユーザー設定

ユーザー​設定ダイアログでは、次の機能にアクセスできます。

  • 次のユーザーとして動作

  • プロファイル

  • 環境設定

    • ユーザー独自の様々な環境設定を指定します。

screen_shot_2018-03-20at103808

環境設定

環境設定​ダイアログには、ヘッダーの「ユーザー」オプションを使用してアクセスできます。

各ユーザーは、自分の特定のプロパティを設定できます。

screen_shot_2018-03-20at102118

  • 言語

    オーサリング環境の UI で使用する言語を定義します。使用できるリストから必要な言語を選択します。

    この設定は、クラシック UI でも使用されます。

  • ウィンドウ管理

    ウィンドウの動作や開くウィンドウを定義します。次のいずれかを選択します。

    • 複数ウィンドウ(デフォルト)

      • 新しいウィンドウでページが開きます。
    • 単一ウィンドウ

      • 現在のウィンドウでページが開きます。
  • アセットのデスクトップアクションを表示

    このオプションを使用するには、AEM デスクトップアプリケーションが必要です。

  • 注釈カラー

    注釈を作成する際のデフォルトのカラーを定義します。

    • カラーブロックをクリックすると、色を選択するためのスウォッチセレクターが表示されます。
    • または、フィールドに目的のカラーの 16 進コードを入力します。
  • 相対的な日付の表示

    読みやすくするために、AEM では、過去 7 日以内の日付を相対日付(例: 3 日前)で表示し、それ以前の日付を正確な日付(例:2017 年 3 月 20 日)で表示します。

    このオプションは、システムの日付の表示方法を定義します。以下のオプションが利用できます。

    • 常に正確な日付を表示:常に正確な日付が表示されます(相対日付は表示されません)。
    • 1 日:1 日以内の日付に相対日付が表示され、それ以外は正確な日付が表示されます。
    • 7 日(デフォルト):7 日以内の日付に相対日付が表示され、それ以外は正確な日付が表示されます。
    • 1 ヶ月:1 ヶ月以内の日付に相対日付が表示され、それ以外は正確な日付が表示されます。
    • 1 年:1 年以内の日付に相対日付が表示され、それ以外は正確な日付が表示されます。
    • 常に相対日付を表示:正確な日付は表示されず、相対日付のみが表示されます。
  • ショートカットを有効にする

    AEM には、オーサリングの効率性を高める多くのキーボードショートカットがあります。

    このオプションは、キーボードショートカットを有効にします。デフォルトでは有効になっていますが、例えばユーザーに特定のアクセシビリティ要件がある場合に、無効にできます。

  • 従来のオーサリング機能を使用

    このオプションは、クラシック UI ベースのページオーサリングを有効にします。デフォルトでは、標準 UI が使用されます。

  • アセットのホームページを有効にする

    このオプションは、システム管理者がアセットホームページの使用を組織全体で有効にしている場合にのみ使用できます。

このページ