Brand Portal へのアセットの公開

Adobe Experience Manager Assets管理者は、組織のExperience Manager Assets Brand Portalインスタンスにアセットを公開(または公開ワークフローを後の日時にスケジュール)できます。 ただし、最初にAssetsをBrand Portalに設定する必要があります。 詳しくは、 Assets と Brand Portalの設定を参照してください。

公開したアセットは、Brand Portalでユーザーが利用できます。

後でAssetsの元のアセットに変更を加えても、その変更はアセットを再公開するまでBrand Portalに反映されません。 このため、作業中の変更が Brand Portal に提供されることがありません。管理者が公開した承認済みの変更のみが Brand Portal で提供されます。

レプリケーションが正常に完了したら、アセット、フォルダーおよびコレクションをBrand Portalに公開できます。 アセットを Brand Portal に公開するには、次の手順を実行します。

メモ

Adobeは、できればピーク時以外に、 Experience Manager作成者が余分なリソースを占有しないように、時間をずらして公開することをお勧めします。

  1. アセットコンソールで目的のアセットにマウスポインターを置き、クイックアクションから「公開」オプションを選択します。

    または、Brand Portal に公開するアセットを選択します。

    publish2bp-2

  2. アセットをBrand Portalに公開するには、次の2つのオプションを使用できます。

アセットを今すぐ公開

選択したアセットを Brand Portal に公開するには、次のいずれかを実行します。

  • ツールバーで「クイック公開」を選択します。次に、メニューから「Brand Portalに公開」を選択します。

  • ツールバーで「公開を管理」を選択します。

    1. 次に、「アクション」から「Brand Portalに公開」を選択し、「スケジュール」から「今すぐ」を選択します。 「次へ」をタップまたはクリックします。

    2. 範囲​内で選択を確定し、「Brand Portalに公開」をタップまたはクリックします。

アセットが Brand Portal への公開用のキューに入れられたことを示すメッセージが表示されます。Brand Portal のインターフェイスにログインして、公開されたアセットを確認します。

アセットを後で公開

アセットを Brand Portal に公開するスケジュールを後の日時に設定するには、次の手順を実行します。

  1. 公開するアセット/フォルダーを選択したら、上部のツールバーから「公開を管理」を選択します。

  2. 公開を管理​ページで、アクション​から「Brand Portalに公開」を選択し、スケジュール​から「後で」を選択します。

    publishlaterbp-1

  3. アクティベート日」を選択して時刻を指定します。「次へ」をタップまたはクリックします。

  4. アクティベート日」を選択して時刻を指定します。「次へ」をタップまたはクリックします。

  5. ワークフロー」でワークフロータイトルを指定します。「後で公開」をタップまたはクリックします。

    publishworkflow

次に、Brand Portalにログインして、公開したアセットがBrand Portalインターフェイスで使用可能かどうかを確認します。

bp_631_landing_page

このページ