ユーザーインターフェイス要素のローカライゼーション

ビューアに表示されるコンテンツには、ローカライゼーションの対象となるものもあります。 このようなコンテンツには、ユーザーインターフェイス要素のツールヒントと、ビデオが再生できない場合に表示されるエラーメッセージが含まれます。

ビューア内のテキスト内容がローカライズ可能な場合は、それぞれ SYMBOL と呼ばれる特別なビューア SDK 識別子で表されます。 シンボルには、標準提供のビューアに付属する英語のロケール ("en") に対応するデフォルトのテキスト値が設定されています。 また、必要な数のロケールに対して、ユーザー定義の値を設定することもできます。

ビューアの起動時に、現在のロケールがチェックされ、ロケールでサポートされている各シンボルに対してユーザ定義の値があるかどうかが確認されます。 ある場合は、ユーザー定義の値が使用されます。それ以外の場合は、標準のデフォルトテキストに戻ります。

ユーザ定義のローカライゼーションデータは、ローカライゼーション JSON オブジェクトとしてビューアに渡すことができます。 このオブジェクトには、サポートされているロケール、各ロケールの SYMBOL テキスト値、およびデフォルトのロケールのリストが含まれます。

このようなローカリゼーションオブジェクトの例を次に示します。

{ 
"en":{ 
"Video360Player.ERROR":"Your Browser does not support HTML5 Video tag or the video cannot be played.", 
"PlayPauseButton.TOOLTIP_SELECTED":"Play" 
 }, 
 "fr":{ 
"Video360Player.ERROR":"Votre navigateur ne prend pas en charge la vidéo HTML5 tag ou la vidéo ne peuvent pas être lus.", 
"PlayPauseButton.TOOLTIP_SELECTED":"Jouer" 
}, 
defaultLocale:"en" 
}

上記の例では、ローカリゼーションオブジェクトは 2 つのロケール( "en""fr" )を定義し、各ロケールの 2 つのユーザーインターフェイス要素のローカライゼーションを提供します。

Web ページコードでは、ローカリゼーションオブジェクトを設定オブジェクトの localizedTexts フィールドの値としてビューアコンストラクタに渡す必要があります。 別のオプションとして、 setLocalizedTexts(localizationInfo) メソッドを呼び出してローカライゼーションオブジェクトを渡す方法があります。

次のシンボルがサポートされています。

シンボル

ツールチップ

Container.LABEL

ARIA トップレベルビューア要素のラベル。

PlayPauseButton.TOOLTIP_SELECTED

再生/一時停止ボタンの状態を選択

PlayPauseButton.TOOLTIP_UNSELECTED

再生/一時停止ボタンが選択解除された状態。

PlayPauseButton.TOOLTIP_REPLAY

再生/一時停止ボタンの状態

VideoScrubber.TOOLTIP

ビデオスクラバ。

VideoTime.TOOLTIP

コントロールバーのビデオ時間。

MutableVolume.TOOLTIP_SELECTED

選択した可変ボリュームの状態。

MutableVolume.TOOLTIP_UNSELECTED

ミュート可能ボリュームの選択を解除。

MutableVolume.TOOLTIP_VOLUME

ARIA aria-valuetext 属性を介して公開されるボリュームスライダのノブラベル。

FullScreenButton.TOOLTIP_SELECTED

通常状態のフルスクリーンボタン。

FullScreenButton.TOOLTIP_UNSELECTED

全画面表示状態のフルスクリーンボタン。

SocialShare.TOOLTIP

ソーシャル共有ツール。

EmbedShare.TOOLTIP

埋め込み共有ボタン。

EmbedShare.HEADER

埋め込みダイアログボックスのヘッダー。

EmbedShare.TOOLTIP_HEADER_CLOSE

埋め込みダイアログボックスの右上の閉じるボタン。

EmbedShare.DESCRIPTION

埋め込みコードテキスト。

EmbedShare.EMBED_SIZE

埋め込みサイズコンボボックス。

EmbedShare.CANCEL

「キャンセル」ボタン。

EmbedShare.TOOLTIP_CANCEL

「キャンセル」ボタン。

EmbedShare.ACTION

「すべて選択」ボタン。

EmbedShare.TOOLTIP ACTION

「すべて選択」ボタン。

EmbedShare.CUSTOM_SIZE

埋め込みサイズコンボボックスの最後の「カスタムサイズ」エントリ。

LinkShare.TOOLTIP

リンク共有ボタン。

LinkShare.HEADER

リンクダイアログボックスのヘッダー。

LinkShare.TOOLTIP_HEADER_CLOSE

リンクダイアログボックスの右上の閉じるボタン。

LinkShare.DESCRIPTION

共有リンク。

LinkShare.CANCEL

「キャンセル」ボタン。

LinkShare.TOOLTIP_CANCEL

「キャンセル」ボタン。

LinkShare.ACTION

「すべて選択」ボタン。

LinkShare.TOOLTIP ACTION

「すべて選択」ボタン。

FacebookShare.TOOLTIP

「Facebook」共有ボタン。

TwitterShare.TOOLTIP

「Twitter」共有ボタン。

Video360Player.ERROR

再生可能なビデオがない場合に表示されるエラーメッセージ。

このページ