setAsset

ビデオ画像ビューアの JavaScript API リファレンス。

setAsset( *asset*)

新しいアセットを設定します。 このパラメータは、init() の前後にいつでも呼び出すことができます。 init() の後に呼び出した場合、ビューアは実行時にアセットを入れ替えます。

init も参照してください。

アセット

{ String} 新しいアセット ID。

IR(画像レンダリング)または UGC(ユーザー生成コンテンツ)を使用する画像は、このビューアではサポートされていません。

戻り値

なし

単一の画像参照:

<instance>.setAsset("/content/dam/mac/aodmarketingna/shoppable-banner/shoppable-banner.jpg")

このページ