init

インタラクティブ画像ビューアのJavaScript APIリファレンス。

init()

インタラクティブ画像ビューアの初期化を開始します。 この時点までに、ビューアのコードがIDで見つけられるように、コンテナのDOM要素を作成する必要があります。

コンテナ要素がまだWebページレイアウトの一部ではない場合(例えば、display:noneスタイルを割り当てて非表示にした場合)、Webページがコンテナ要素をレイアウトに戻す瞬間まで、ビューアは初期化プロセスを中断します。 この場合、ビューアの読み込みが自動的に再開されます。

このメソッドは、ビューアのライフサイクルの間に1回だけ呼び出します。以降の呼び出しは無視されます。

パラメータ

なし

戻り値

{Object} ビューアインスタンスへの参照。

<instance>.init()

このページ