アイコンエフェクト

再生アイコンは、メイン表示領域に重ねて表示されます。 ビデオが一時停止したとき、またはビデオの最後に到達したときに表示されます。また、iconeffectパラメーターの設定によって表示されます。

再生アイコンの外観は、以下のCSSクラスセレクターを使用して制御します。

.s7videoviewer . s7videoplayer .s7iconeffect

再生アイコンのCSSプロパティ

background-image

再生アイコンに表示する画像。

background-position

CSSスプライトを使用する場合、アートワークスプライト内の位置。

CSSスプライトを参照してください。

width

再生アイコンの幅。

height

再生アイコンの高さ。

アイコンエフェクトでは、state属性セレクターがサポートされます。 state="play" は、再生中にビデオが一時停止されたときに使用され、再生ヘッド state="replay" がストリームの最後にあるときに使用されます。

100 x 100ピクセルの再生アイコンを設定します。

.s7videoviewer .s7videoplayer .s7iconeffect { 
 width: 100px; 
 height: 100px;} 
.s7videoviewer .s7videoplayer .s7iconeffect[state="play"] { 
background-image: url(images/playIcon.png); 
} 
.s7videoviewer .s7videoplayer .s7iconeffect[state="replay"] { 
background-image: url(images/replayIcon.png); 
}

このページ

Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now