SpinView.autospin

[SpinView.|<containerId>_spinView.]maxloadradius=0|1[, *duration*][, *方向*][, *spin_number*]

0 | 1

自動スピンアニメーションを有効または無効にします。 最適な自動スピンエクスペリエンスを実現するには、 maxloadradius から -1. ただし、この設定により、負荷時間が長くなり、帯域幅使用量が増加します。

期間

1 回のフルスピンあたりの秒数。

方向

スピンの方向 0 東に紡ぎ 1 西に紡いでいるので

spin_number

オートスピンが停止する前に行われた完全な回転数。 数値は浮動小数点数です。 に設定 -1 無限の自動スピンの場合

プロパティ

(オプション)

初期設定

0,1,1,1

autospin=1,2,-1,1

このページ