ズーム表示

連続ズームモードでは、現在のアセットが単一の画像の場合、メインビューはズーム可能な画像で構成されます。

メインビューア領域の CSS プロパティ

表示領域の外観は、以下の CSS クラスセレクターを使用して制御します。

.s7mixedmediaviewer .s7zoomview

CSS プロパティ

説明

background-color

メインビューの 16 進数形式の背景色。

カーソル

メインビュー上に表示されるカーソル。

例 — ズームビューを透明にするには、次のように記述します。

.s7mixedmediaviewer .s7zoomview {
 background-color: transparent;
}

デスクトップシステムでは、コンポーネントは、 cursortype 属性セレクター .s7zoomview クラス。 コンポーネントの状態とユーザーの操作に基づいて、カーソルのタイプを制御します。 以下 cursortype の値はサポートされています。

  • default

    画像の解像度が小さい、またはコンポーネントの設定、あるいはその両方の理由で画像がズームできない場合に表示されます。

  • zoomin

    画像がズームイン可能な場合に表示されます。

  • reset

    画像が最大ズームレベルで、初期状態にリセットできる場合に表示されます。

  • drag

    ユーザーがズームイン状態の画像をパンしたときに表示されます。

  • slide

    ユーザーが水平方向のスワイプまたはフリックを実行して画像の入れ替えを実行した場合に表示されます。

このページ