スピン表示アイコンエフェクト

スピンインジケーターは、スピン表示領域に重ねて表示されます。 これは画像がリセット状態の場合に表示され、iconeffectパラメーターの設定によって表示されます。

メインビューア領域のCSSプロパティ

表示領域の外観は、以下のCSSクラスセレクターを使用して制御します。

.s7mixedmediaviewer .s7spinview .s7iconeffect

CSSプロパティ

説明

background-image

スピンインジケーターのアートワーク。

background-position

CSSスプライトを使用する場合、アートワークスプライト内の位置。

CSSスプライトを参照してください。

width

スピンインジケーターの幅。

height

スピンインジケーターの高さ。

スピンインジケーターでは、state属性セレクターがサポートされます。このセレクターは、1次元のスピンセットの場合はspin_1Dに、複数次元のスピンセットの場合はspin_2Dに設定されます。

例 — 100 x 100ピクセルのズームインジケーターを設定するには、次のように記述します。

.s7mixedmediaviewer .s7spinview .s7iconeffect { 
 width: 100px; 
 height: 100px; 
} 
.s7mixedmediaviewer .s7spinview .s7iconeffect[state="spin_1D"] { 
background-image: url(images/spinIcon_1D.png); 
} 
.s7mixedmediaviewer .s7spinview .s7iconeffect[state="spin_2D"] { 
background-image: url(images/spinIcon_2D.png); 
}

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now