zoomMode

ズーム操作のタイプを設定します。

zoomMode=continuous|inline|auto

continuous|inline|auto

continuousを 使用すると、従来のズーム機能が有効になり、メイン表示でクリック、重複タップまたはピンチアウトすると、画像が徐々にズームインします。最初の表示に戻るには、明示的にズームアウトするか、ズーム状態をリセットする必要があります。

inline を指定すると、インスタントズームが有効になり、デスクトップでメイン表示にマウスを合わせたときやタッチデバイスでタッチ&ホールドしたときに、ズームされた画像が即座に表示されます。マウスを表示から移動するか、指を離すと、画像が自動的に初期状態に戻ります。インラインモードでは、ネストされた画像セットは統合され、個々のサムネールとして表示されます。 autoは、デスクトップではインラインモードを、タッチデバイスでは連続モードを アクティブにします。

プロパティ

(オプション)

初期設定

continuous

zoomMode=auto

このページ