FlyoutZoomView.imagereload

コンポーネントで、サイズ変更時にメイン画像とフライアウト表示の新しい画像を取得する方法を設定します。

[FlyoutZoomView.|<containerId>_flyout.]imagereload=0|1[,breakpoint, * *[; **]]

0 | 1

0 に設定した場合、コンポーネントはサイズ変更時に新しい画像を読み込まず、フライアウト表示の画像解像度は変更されません。

1 に設定すると、メイン表示にロードする画像の幅のブレークポイントを1つ以上指定できます。

breakpoint, width [; width ]

メイン表示に読み込まれる画像の幅のブレークポイント。 コンポーネントは、最初の読み込みに常に最適なサイズを使用します。 サイズ変更後は、メイン表示の画像が常に最も近い大きいブレークポイントと等しい幅でダウンロードされ、クライアント上で縮小されます。

プロパティ

(オプション)

初期設定

0

imagereload=1,breakpoint,200;400;800;1600

このページ