setHandlers

フライアウトビューアの JavaScript API リファレンス。

setHandlers(handlers)

0 個以上のコールバックハンドラを指定します。 このメソッドを呼び出すと、そのビューアインスタンスに対して以前に割り当てられていたイベントハンドラーが完全に上書きされます。 の前に呼び出す必要があります init().

パラメータ

ハンドラー

{Object} ビューアのイベントコールバックを含む JSON オブジェクト。プロパティ名はサポートされているビューアイベントの名前、プロパティ値は適切なコールバックへの JavaScript 関数参照です。

詳しくは、 イベントコールバック を参照してください。

戻り値

なし

<instance>.setHandlers({ 
 "initComplete":function() { 
  console.log("init complete"); 
} 
})

このページ