init

最終更新日: 2021-12-09
  • 作成対象:
  • Developer
    User

eCatalog ビューアの JavaScript API リファレンス。

init()

eCatalog ビューアの初期化を開始します。 この時点で、ビューアのコードが ID でコンテナを見つけられるように、コンテナの DOM 要素を作成する必要があります。

コンテナ要素がまだ Web ページレイアウトに含まれていない場合 ( 例えば、 display:none スタイルの割り当て — 初期化プロセスを中断します。 これは、Web ページがコンテナ要素をレイアウトに戻す時点までおこないます。 この操作を実行すると、ビューアの読み込みが自動的に再開されます。

このメソッドは、ビューアのライフサイクルの間に 1 回だけ呼び出します。後続の呼び出しは無視されます。

パラメータ

なし

戻り値

{Object} ビューアインスタンスへの参照。

\<instance>.init()

このページ