ページインジケータ

ページインジケーターには、現在のページのインデックスと合計ページ数が表示されます。 このボタンは、デスクトップシステムおよびタブレットではメインコントロールバーに表示され、携帯電話ではセカンダリコントロールバーに追加されます。 ページインジケーターは、CSSを使用して、サイズ設定、スキン表示および配置できます。

ページインジケーターの外観は、以下のCSSクラスセレクターを使用して制御します。

.s7ecatalogviewer .s7pageindicator

CSSプロパティ

説明

トップ

メインコントロールバー(デスクトップシステムおよびタブレットの場合)またはセカンダリコントロールバー(携帯電話の場合)の上の境界線からの位置(パディングを含む)。

メインコントロールバー(デスクトップシステムおよびタブレットの場合)またはセカンダリコントロールバー(携帯電話の場合)の右の境界線からの位置(パディングを含む)。

メインコントロールバー(デスクトップシステムおよびタブレットの場合)またはセカンダリコントロールバー(携帯電話の場合)の左の境界線からの位置(パディングを含む)。

メインコントロールバー(デスクトップシステムおよびタブレットの場合)またはセカンダリコントロールバー(携帯電話の場合)の下の境界線からの位置(パディングを含む)。

width

ページインジケーターの幅。

height

ページインジケーターの高さ。

color

フォントカラー.

font-family

フォント名

font-size

フォントサイズ

例 — 56 x 28ピクセルで、水平方向に中央揃えしてメインコントロールバーの下から4ピクセルの位置に配置し、14ピクセルのHelveticaフォントを使用するページインジケーターを設定します。

.s7ecatalogviewer  .s7pageindicator { 
 position:absolute; 
 bottom: 4px; 
 margin-left: -28px;  
 left: 50%; 
 width:56px; 
 height:28px; 
 font-family: Helvetica; 
 font-size:14px; 
}

このページ

Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now