ユーザーインターフェイス要素のローカライゼーション

eCatalogビューアに表示されるコンテンツには、ズームボタン、ページ変更ボタン、サムネールボタン、全画面表示ボタン、閉じるボタン、スクロールバーボタンなど、ローカリゼーションの対象となるものもあります。

ビューア内のテキスト内容は、ローカライズ可能ですべて、SYMBOLと呼ばれる特別なビューアSDK識別子で表されます。 シンボルには、標準提供のビューアに付属する英語ロケール("en")に関連するデフォルトのテキスト値があり、必要な数のロケールに対してユーザ定義の値を設定することもできます。

ビューアが起動すると、現在のロケールがチェックされ、ロケールでサポートされている各シンボルに対してユーザ定義の値があるかどうかが確認されます。 ある場合は、ユーザー定義の値が使用されます。それ以外の場合は、標準のデフォルトテキストに戻ります。

ユーザー定義のローカライゼーションデータは、ローカライゼーションJSONオブジェクトとしてビューアに渡すことができます。 このようなオブジェクトには、サポートされているロケールのリスト、各ロケールのSYMBOLテキスト値、およびデフォルトのロケールが含まれます。

このようなローカリゼーションオブジェクトの例を次に示します。

{ 
"en":{ 
"CloseButton.TOOLTIP":"Close", 
"ZoomInButton.TOOLTIP":"Zoom In" 
 }, 
 "fr":{ 
"CloseButton.TOOLTIP":"Fermer", 
"ZoomInButton.TOOLTIP":"Agrandir" 
}, 
defaultLocale:"en" 
}

上の例では、ローカリゼーションオブジェクトは2つのロケール( "en""fr" )を定義し、各ロケールの2つのユーザーインターフェイス要素にローカライゼーションを提供します。

Webページコードでは、設定オブジェクトのlocalizedTextsフィールドの値として、このようなローカリゼーションオブジェクトをビューアコンストラクターに渡す必要があります。 別のオプションとして、 setLocalizedTexts(localizationInfo)メソッドを呼び出してローカライゼーションオブジェクトを渡す方法があります。

次のシンボルがサポートされています(ここで「 containerId 」はビューアのコンテナのID)。

シンボル

ツールチップ

Container.LABEL

ARIAラベル(トップレベルのビューア要素用)

PageView.ROLE_DESCRIPTION

メインビューコンポーネントのARIAロールの説明。

PageView.USAGE_HINT

ARIAキーボードユーザー用の使用ヒント

CloseButton.TOOLTIP

閉じるボタン。

ZoomInButton.TOOLTIP

ズームインボタン。

ZoomOutButton.TOOLTIP

ズームアウトボタン。

ZoomResetButton.TOOLTIP

ズームリセットボタン

FullScreenButton.TOOLTIP_SELECTED

通常状態のフルスクリーンボタン。

FullScreenButton.TOOLTIP_UNSELECTED

全画面表示状態のフルスクリーンボタン。

ScrollUpButton.TOOLTIP

上スクロールボタン。

ScrollDownButton.TOOLTIP

下スクロールボタン。

<containerid>_rightButton.PanRightButton.TOOLTIP

次の大きいページボタン。

<containerid>_leftButton.PanLeftButton.TOOLTIP

1つ前の大きいページボタン。

<containerid>_lastPageButton.PanRightButton.TOOLTIP

最後のページボタン。

<containerid>_secondaryLastPageButton.PanRightButton.TOOLTIP

最後のページボタン。

<containerid>_firstPageButton.PanLeftButton.TOOLTIP

最初のページボタン。

<containerid>_secondaryFirstPageButton.PanLeftButton.TOOLTIP

最初のページボタン。

<containerid>_toolBarRightButton.PanRightButton.TOOLTIP

次のページボタン。

<containerid>_toolBarLeftButton.PanLeftButton.TOOLTIP

前のページボタン。

ThumbnailPageButton.TOOLTIP_SELECTED

サムネールモードのサムネールボタン

ThumbnailPageButton.TOOLTIP_UNSELECTED

通常モードのサムネールボタン。

CloseButton.TOOLTIP

閉じるボタン。

InfoPanelPopup.TOOLTIP_CLOSE

情報パネルの閉じるボタン。

SocialShare.TOOLTIP

ソーシャル共有ツール。

EmailShare.TOOLTIP

電子メール共有ボタン。

EmailShare.HEADER

電子メールダイアログのヘッダー。

EmailShare.TOOLTIP_HEADER_CLOSE

電子メールダイアログボックスの右上の閉じるボタン。

EmailShare.INVALID_ADDRESSS

Eメールアドレスの形式が正しくない場合に表示されるエラーメッセージ。

EmailShare.TO

「宛先」入力フィールドのラベル。

EmailShare.TOOLTIP_ADD

別の電子メールアドレスを追加ボタン。

EmailShare.ADD

別の電子メールアドレスを追加ボタン。

EmailShare.FROM

入力フィールドから。

EmailShare.MESSAGE

メッセージ入力フィールド。

EmailShare.TOOLTIP_REMOVE

「電子メールアドレスを削除」ボタン。

EmailShare.CANCEL

「キャンセル」ボタンのキャプション。

EmailShare.TOOLTIP_CANCEL

「キャンセル」ボタン。

EmbedShare.ACTION

「すべて選択」ボタンのキャプション。

EmbedShare.TOOLTIP_ACTION

「すべて選択」ボタン。

EmailShare.CLOSE

フォーム送信後のダイアログの下部に表示される閉じるボタンのキャプション。

EmailShare.TOOLTIP_CLOSE

フォームの送信後にダイアログの下部に表示される閉じるボタン。

EmailShare.ACTION

フォーム送信ボタンのキャプション。

EmailShare.TOOLTIP_ACTION

フォーム送信ボタン。

EmailShare.SEND_SUCCESS

Eメールが正常に送信された場合に表示される確認メッセージ。

EmailShare.SEND_FAILURE

電子メールが正常に送信されなかった場合に表示されるエラーメッセージ。

EmbedShare.TOOLTIP

埋め込み共有ボタン。

EmbedShare.HEADER

埋め込みダイアログボックスのヘッダー。

EmbedShare.TOOLTIP_HEADER_CLOSE

埋め込みダイアログボックスの右上にある閉じるボタン。

EmbedShare.DESCRIPTION

埋め込みコードテキストの説明。

EmbedShare.EMBED_SIZE

埋め込みサイズコンボボックスのラベル。

EmbedShare.CANCEL

「キャンセル」ボタンのキャプション。

EmbedShare.TOOLTIP_CANCEL

「キャンセル」ボタン。

EmbedShare.CUSTOM_SIZE

埋め込みサイズコンボボックスの最後の「カスタムサイズ」エントリのテキスト。

LinkShare.TOOLTIP

リンク共有ボタン。

LinkShare.HEADER

リンクダイアログボックスのヘッダー。

LinkShare.TOOLTIP_HEADER_CLOSE

リンクダイアログボックスの右上にある閉じるボタン。

LinkShare.DESCRIPTION

共有リンクの説明。

LinkShare.CANCEL

「キャンセル」ボタンのキャプション。

LinkShare.TOOLTIP_CANCEL

「キャンセル」ボタン。

LinkShare.ACTION

「すべて選択」ボタンのキャプション。

LinkShare.TOOLTIP_ACTION

「すべて選択」ボタン。

FacebookShare.TOOLTIP

Facebook共有ボタン。

TwitterShare.TOOLTIP

Twitter共有ボタン。

Print.TOOLTIP

印刷ボタン。

Print.HEADER

印刷ダイアログのヘッダー。

Print.TOOLTIP_HEADER_CLOSE

印刷ダイアログボックスの右上の閉じるボタン。

Print.PRINT_RANGE

「印刷ページを選択」セクションのラベル。

Print.PRINT_RANGE_CURRENT

「現在のページ」ラジオボタンのキャプション。

Print.PRINT_RANGE_FROM

「次から範囲を広げる」ラジオボタンのキャプション。

Print.PRINT_RANGE_TO

「宛先」数値選択のキャプション。

Print.PRINT_RANGE_ALL

「すべてのページ」ラジオボタンのキャプション。

PRINT.PAGE_HANDLING

「ページ処理」セクションのラベル。

Print.PAGE_HANDLING_ONE

「1シートあたり1ページ」ラジオボタンのキャプション。

Print.PAGE_HANDLING_TWO

「1シートあたり2ページ」ラジオボタンのキャプション。

Print.CANCEL

「キャンセル」ボタンのキャプション。

Print.TOOLTIP_CANCEL

「キャンセル」ボタン。

Print.ACTION

「印刷に送信」ボタンのキャプション

Print.TOOLTIP_ACTION

「印刷に送信」ボタン。

FavoritesMenu.TOOLTIP

お気に入りメニューボタン。

AddFavoriteButton.TOOLTIP_SELECTED

お気に入りを編集モードの「お気に入りを追加」ボタン

AddFavoriteButton.TOOLTIP_UNSELECTED

通常モードで「お気に入りを追加」ボタン。

RemoveFavoriteButton.TOOLTIP_SELECTED

お気に入りの編集モードの「お気に入りを削除」ボタン。

RemoveFavoriteButton.TOOLTIP_UNSELECTED

通常モードで「お気に入りを削除」ボタン。

ViewAllFavoriteButton.TOOLTIP_SELECTED

[お気に入り]ビューがアクティブな場合は、[すべてのお気に入りを表示]ボタンが表示されます。

ViewAllFavoriteButton.TOOLTIP_UNSELECTED

[お気に入り]ビューが非アクティブな場合は、[お気に入りをすべて表示]ボタンをクリックします。

FavoritesEffect.TOOLTIP

1つのお気に入りアイコン

MediaSet.LABEL_XX[_YY]

読み込み時にビューアによって生成されるページラベル。

このシンボルの名前はテンプレートで、 XX は横方向の0を基準とする見開きインデックスで、オプションの YY XX のターゲットとなる見開き内の0を基準とするページインデックスです。

最初に読み込まれたアセットにのみ適用されます。アセットが setAsset() API呼び出しを使用して変更された場合は無視されます。

MediaSet.LABEL_DELIM

見開きの左右のページにラベルを定義する場合に、ページラベルの区切り文字として使用される文字。

ScrollLeftRightButton.TOOLTIP_SELECTED

メインコントロールバーの左スクロールボタン。

ScrollLeftRightButton.TOOLTIP_UNSELECTED

メインコントロールバーの右スクロールボタン。

このページ