config

すべてのビューアに共通のパラメータ。

config= *configId*

configId

ビューア設定のカタログ/ID。

catalog::UserData 内にビューア設定プロパティが含まれる画像カタログエントリを指定します。 このコマンドがある場合、ビューアは configId req=userdata コマンドをサーバに送信し、応答からプロパティを抽出します。 プロパティを使用してビューアが初期化されます。 URL文字列が同じプロパティを指定する場合、 catalog::UserData の値よりも優先されます。

catalog::UserDataで指定できるすべてのビューアコマンドには、assetserverUrlcontentUrlsearchServerUrlconfigが必要です。

プロパティ

(オプション)

初期設定

なし

例 1

2020という画像カタログにエントリpreset-octが含まれています。 このカタログエントリのcatalog::UserDataフィールドには、次のデータが含まれます。

style=customStyle.css

次のコマンドでビューアを読み込みます。

config=2020/preset-oct

これは、URLで明示的に次のコマンドを指定することと同じです。

style=customStyle.css

例2

2019という画像カタログにエントリspin-octが含まれています。 このカタログエントリのcatalog::UserDataフィールドには、次のデータが含まれます。

zoomStep=3 
maxZoom=200

次のコマンドでビューアを読み込みます。

config=2019/spin-oct

これは、URLで明示的に次のコマンドを指定することと同じです。

zoomStep=3&maxZoom=200

例3

Shoppable_Bannerという名前のビューアプリセットには、次のデータが含まれます。

style=etc/dam/presets/css/html5_interactiveimage.css

次のコマンドでビューアを読み込みます。

config=/etc/dam/presets/viewer/Shoppable_Banner

これは、URLで明示的に次のコマンドを指定することと同じです。

style=etc/dam/presets/css/html5_interactiveimage.css

例5

Shoppable_Video_Darkという名前のビューアプリセットには、次のデータが含まれています。

style=etc/dam/presets/css/html5_interactivevideo_dark.css

次のコマンドでビューアを読み込みます。

config=/etc/dam/presets/viewer/Shoppable_Video_Dark

これは、URLで明示的に次のコマンドを指定することと同じです。

style=etc/dam/presets/css/html5_interactivevideo_dark.css

例4

Carousel_Dotted_lightという名前のビューアプリセットは、次のデータを示します。

style= etc/dam/presets/css/html5_carouselviewer_dotted_light.css

次のコマンドでビューアを読み込みます。

config=/etc/dam/presets/viewer/Carousel_Dotted_light

これは、URLで明示的に次のコマンドを指定することと同じです。

style= etc/dam/presets/css/html5_carouselviewer_dotted_light.css

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now