Dynamic MediaHTML5 ビューアの必要システム構成

Dynamic Media Viewer5 のHTML要件。

サーバのハードウェアとソフトウェア

  • AdobeDynamic Media Image Serving 6.7.1 以降。
  • HTML5 ビューアには、SDK JavaScript サーバー側ライブラリ3.11.5以降が必要です。
  • 友人へのメール送信 social 機能には s7ondemand 5.0.9 以降が必要です。
  • eCatalog ビューア — 情報パネルポップアップ のサポートには、情報サーバ 2.1.8 以降が必要です。
  • 検索機能コンポーネントを使用するには、 s7search 2.3.0 以降が必要です。

ビューアの必要システム構成

コンポーネントビューアに対するクライアントブラウザーの最小要件:

  • 次のオペレーティングシステムバージョン以降でサポートされています。
    • Microsoft® Windows® 7
    • macOS X 10.12
  • 次のブラウザー/プラットフォームバージョン以降でサポートされています。
    • Android™ OS 4.x
    • ネイティブブラウザー上の BlackBerry® 10 ビデオの再生のみがサポートされています。
    • Chrome 82
    • Edge
    • Firefox 77
    • Internet Explorer 11
    • iOS6
    • iPad 2(Safari および Chrome ブラウザーのみ)
    • iPhone 3GS
    • Safari 11
  • モバイルデバイス上の Internet Explorer はサポートされていません。
  • PanoramicViewer は、次のブラウザー/プラットフォームバージョン以降でサポートされています。
    • Android™ 4.4(電話デバイスのみ)
    • Chrome 82
    • Edge
    • Firefox 77
    • Internet Explorer 11
    • iOS 10
    • Safari 11
  • Video360Viewer および DimensionalViewer は、次のブラウザー/プラットフォームバージョン以降でサポートされています。
    • Android™ 5(電話デバイスのみ)
    • Chrome 82
    • Edge
    • Firefox 77
    • iOS 12
    • Safari 12
  • ZoomVerticalViewer は、次のブラウザー/プラットフォームバージョン以降でサポートされています。
    • Android™ 4.x
    • Chrome 82
    • Edge
    • Firefox 77
    • Internet Explorer 11
    • iOS 10
    • Safari 11
メモ

2018 年 9 月 30 日以降、Adobe Dynamic Media Classicビューアは Transport Layer Security 1.0(TLS 1.0) のサポートを終了しました。 したがって、Dynamic Media Classicは、TLS 1.0 をサポートする次のブラウザー/プラットフォームでのビューアをサポートしなくなりました (Adobeでは TLS 1.2 以降の使用をお勧めします )。

  • Android™ 2.3.7
  • Android™ 4.0.4
  • Android™ 4.1.1
  • Android™ 4.2.2
  • Android™ 4.3
  • Windows Vista 上の Internet Explorer 7®
  • Windows® XP 上の Internet Explorer 8
  • Windows® 7 上の Internet Explorer 8-10
  • Windows® Phone 8.0 上の Internet Explorer 10
  • Apple OS X 10.6.8 上の Safari 5.1.9
  • Safari 6.0.4(Apple OS X 10.8.4 上 )
  • Java™ 6u45
  • Java™ 7u25
  • OpenSSL 0.9.8y
  • Baidu 2015 年 1 月
メモ

Flashビューアの提供終了 — 2017 年 1 月 31 日、Adobe Dynamic Media ClassicはFlashビューアプラットフォームのサポートを正式に終了しました。

このページ