Dynamic MediaHTML5ビューアの必要システム構成

Dynamic MediaHTML5ビューアの必要システム構成。

サーバのハードウェアとソフトウェア

  • Dynamic Mediaクラシック(旧称Scene7)画像サービング6.7.1以降。
  • HTML5ビューアは、SDK JavaScriptサーバー側ライブラリ3.10.2以降を必要とします。
  • 「友達への電子メール」ソーシャル機能を使用するには、s7ondemand 5.0.9以降が必要です。
  • eCatalogビューア — 情報パネルのサポートには情報サーバ2.1.8以降が必要です。
  • 検索機能コンポーネントにはs7search 2.3.0以降が必要です。

ビューアの必要システム構成

コンポーネントビューアに対するクライアントブラウザーの最小要件

  • Microsoft® Windows® 7以降macOS X 10.12以降。
  • Firefox 74、Safari 11(macOSのみ)、Chrome 78(または最新バージョン。Chromeの最新バージョンへの自動アップデート)、Internet Explorer 11、Microsoft Edge。
  • iOS 6以降。
  • iPhone 3GS以降およびiPad 2以降(SafariおよびChromeブラウザーのみ)で認定。
  • Android OS 4.x以降。
  • BlackBerry 10以降;ネイティブブラウザーのみ。 ビデオの再生は、現時点でのみサポートされています。
  • モバイルデバイス上のInternet Explorerは、現時点ではサポートされていません。
  • パノラマビューアは、iOS 10以降、Firefox 74、Chrome 78、Safari 11以降、Internet Explorer 11以降、Microsoft Edge、Android 4.4以降(電話端末のみ)でサポートされます。
  • Video360ViewerとDimensionalViewerは、iOS12以降、Firefox 74、Chrome 78、Safari 12以降、Microsoft Edge、Android 5以降(電話端末のみ)でサポートされます。
  • ZoomVerticalViewerは、iOS 10以降、Firefox 74、Chrome 78、Safari 11以降、Internet Explorer 11、Microsoft Edge、Android 4.x以降でサポートされます。
メモ

2018年9月30日より、AdobeDynamic MediaクラシックビューアはTransport Layer Security 1.0(TLS 1.0)のサポートを終了します。 したがって、Dynamic Mediaクラシックでは、TLS 1.0をサポートする次のブラウザーまたはプラットフォームのビューアをサポートしなくなりました。 (Adobe SystemsではTLS 1.2以降の使用を推奨)

  • Android 2.3.7
  • Android 4.0.4
  • Android 4.1.1
  • Android 4.2.2
  • Android 4.3
  • Windows Vista上のInternet Explorer 7
  • Windows XP上のInternet Explorer 8
  • Windows 7上のInternet Explorer 8-10
  • Windows Phone 8.0上のInternet Explorer 10
  • Apple OS X 10.6.8上のSafari 5.1.9
  • Apple OS X 10.8.4上のSafari 6.0.4
  • Java 6u45
  • Java 7u25
  • OpenSSL 0.9.8y
  • Baidu 2015年1月

このページ