キャビネットスタイルファイルのオプション

次のオプションは、キャビネットスタイルファイルの処理を制御します。 sourceFileがキャビネットスタイルのファイルでない場合、または —infoが指定されている場合は、無視されます。

-resolution val

キャビネットスタイルファイルのターゲット解像度を指定します。 実数値(ピクセル/インチ)。 指定しなかった場合、実稼働用キャビネットスタイルのファイルは、ソースファイルと同じ解像度になります。

このページ