ImageServing

画像サービング制御スクリプト このスクリプトは、Image Serving Serverスーパーバイザを起動、停止または再起動するために使用され、その後、他のすべての画像サービングコンポーネントを起動、停止または再起動します。

使用方法

ImageServing *command*

コマンド

コマンド

説明

開始

サーバスーパーバイザとその他のすべての画像サービングコンポーネントを起動します。

停止

サーバースーパーバイザを含む、すべての画像サービングコンポーネントを停止します。

再起動

サーバースーパーバイザを含む、すべての画像サービングコンポーネントを再起動します。

{ psを再起動する | is | svg }

Tomcat/Platformサーバー、画像サーバー、またはSVGを再起動します。

ステータス[ ps | is | svg ]

Image Server、Tomcat/Platform Server、SVGserverの稼動時間と現在のメモリ使用量の情報、または指定したサーバーの状態を返します。サーバスーパーバイザが実行されていない場合は、代わりに情報メッセージが返されます。

このページ