置換

置換文字列要素。 <rule>要素のオプションです。

属性

なし

データ

置換文字列。

説明

パスまたはクエリー内で、一致した文字列またはサブ文字列の置換文字列を定義します。

パターン式にサブ式(括弧で区切る)が含まれる場合、一致した最初のサブ文字列が置換文字列に置き換えられます。 パターン式にサブ式が含まれていない場合は、一致した文字列全体が置換されます。

<expression>が空の場合や存在しない場合は、置換文字列がパスまたはクエリに追加されます。

<substitution>が空の場合、一致した文字列またはサブ文字列が削除されます。 <substitution>を指定しない場合、パスまたはクエリ文字列は変更されません。

メモ

replace="all"がこの<substitution>要素が属する<rule>,elementで指定されている場合、入力文字列内のすべての一致が置換されます。 デフォルトでは、最初に一致したものだけが置換文字列に置き換えられます。

注意

置換文字列には、リテラル<と&文字を含めることはできません。 これらの予約文字は、それぞれ&<でエンコードできます。また、文字列全体をXML CDATAセクションに含めることもできます。

<substitution><![CDATA[&text=<Hello, world!>]]></ substitution>

このページ