正規式パターン要素。 <rule>要素のオプションです。

属性

なし

データ

正規式パターン文字列。

説明

<expression>要素は、空にすることも、単純な検索文字列や正規式パターンを含めることもできます。 このパターンは、リクエスト文字列全体に適用されます。

<expression>が空の場合、または指定されていない場合、常に一致が発生します。これは、<expression>.*</expression>を指定することと同じです。

この実装はJavaパッケージjava.util.regexに基づいており、Perlと同様の正規式構文を提供しています。

説明

式文字列には、リテラルの<および&文字を含めることはできません。 これらの予約文字は、それぞれ&<でエンコードできます。また、文字列全体をXML CDATAセクションに含めることもできます。

<expression><![CDATA[&fmt=custom]]></expression>

<expression>タグと</expression>タグの間のすべての文字は、オプションのCDATAセクション外の文字を含め、正規式パーサーに渡されます。 余分な空白がないように注意する必要があります。

関連項目

java.util.regex

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now