基本文字の書式設定

基本的な文字形式設定を行うには、次のコマンドを使用します。

コマンド 説明 説明
\プレーン

文字書式をデフォルトにリセット

textPs= のみ。

\f N

フォント

\fonttbl インデックス

\fs N

フォントサイズ

ハーフポイント初期設定は24です。

\cf N

フォントカラー.

0を基準とするカラーテーブルのインデックス

\b

太字スタイル

\i

斜体スタイル。

\sub

下付き文字.

フォントサイズを小さくします。

\super

上付き文字.

フォントサイズを小さくします。

\ul

下線

画像サービングでは、次のRTF下線コマンドも認識されます。

  • \uld
  • \uldash
  • \uldashd
  • \uldashd
  • \uldb
  • \ulth
  • \ulw
  • \ulwave

これらは、現時点では標準の \ul 下線として実装されています。 その他のRTF下線コマンドはすべて無視されます。

\ulnone

下線をオフにする

\ul0

下線をオフにする

\キャップス

大文字

textPs= のみ。

\scaps

小文字(「スモールキャップス」)

textPs= のみ。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now