color

カラー値 色の値は、16進数表記、コンポーネント値のカンマ区切りリストまたは10進数のいずれかを使用して指定できます。

color

{{ gray[, alpha][g]}|

{ red, green, blue[, rgbAlpha net[r]}|

{ cyan, magenta, yellow, black lew[ alpha]k}|

{0x{hex2|hex4}[g]}|

{[0x]{ hex6| hex8}[r]}|

{[0x]{ hex8| hex10}k}[s]

red green blue 、rgbAlpha

colorコンポーネント値(0...255、10進整数)

シアン マゼンタ イエロー、ブラック 、アルファ

CMYKカラーコンポーネント値(0.100 %、10進数整数)

gray alpha

グレーカラーコンポーネントの値(0...100%、10進数整数)

hex2

パック16進数2桁のグレーカラー値(GG)

hex4

アルファカラー値を持つ4桁のパック16進グレー(GGAA)

hex6

パック6桁の16進数RGBカラー値(RRGGBB)

hex8

パック16進数RGBA(RRGGBBAA)またはCMYK(CCMMYYKK)カラー値(「k」サフィックスで指定する場合)

hex10

アルファ値付き10桁のパック16進CMYK(CCYYMMKKAA)

RGBカラーの10進数値は、0 ~ 255の範囲です。 CMYKとグレーの小数成分の値は、0 ~ 100 %の範囲です。 16進値のコンポーネント値はすべて0 ~ 0xFFの範囲です。

カラーコンポーネントの値は、アルファ値とは無関係(事前乗算されていない)と見なされます。

すべての色の値、プリフィックス、サフィックスは、大文字と小文字が区別されません。

CMYKカラー値には、種類のサフィックス「k」が必要です。 RGBとグレーのカラー値には、必要に応じて種類のサフィックスを指定できます。

16進数のグレーカラー値には、プリフィックス「0x」が必要です。

「s」サフィックスは、色の値が、色の値(attribute::IccProfileSrc*で定義)のピクセルタイプに対応する入力(ソース)カラースペースに関連付けられることを指定します。 このサフィックスが存在しない場合、色の値は出力(出力先)のカラースペース(icc=またはattribute::IccProfile*で定義)に関連付けられます。

初期設定

アルファ値を明示的に指定しない場合、255、0xFFまたは100%(完全に不透明)とみなされます。

有効なカラー指定子の例と、それに対応するピクセルタイプ、カラー値、アルファ値、初期設定のカラースペースの例をいくつか示します。

color ピクセルタイプ カラー値 アルファ値 初期設定のカラースペース

0,100,200

RGB

0,100,200

255

IccProfileRgb

0,100,200,200rs

RGB

0,100,200

200

IccProfileSrcRgb

0x010203S

RGB

1,2,3

255

IccProfileSrcRgb

a0b1c2d3R

RGB

160,177,194

211

IccProfileRgb

100S

灰色

100%

100%

IccProfileSrcGray

50,75g

灰色

50%

75%

IccProfileGray

0X70G

灰色

44%

44%

IccProfileGray

0xdeegs

灰色

87%

93%

IccProfileSrcGray

94,11,50,33k

CMYK

94-11-50-33%

100%

IccProfileCmyk

22,23,24,25,26KS

CMYK

22-23-24-25%

26%

IccProfileSrcCmyk

38393A3bK

CMYK

56-57-58-59%

100%

IccProfileCmyk

0x0a0b0C0d0eaks

CMYK

10-11-12-13%

14%

IccProfileSrcCmyk

icc=で指定された出力カラースペースは、出力色のピクセルタイプが出力画像のピクセルタイプに対応する場合に、初期設定のカラースペースの代わりに適用されます。

このページ