xmp

XMPメタデータ。 要求パスで指定された画像に関連付けられたXMPメタデータを返します。

req=xmp

その他のコマンドは無視されます。 UTF-8エンコードが適用されます。 応答の形式は、MIMEタイプtext/xmlのXMLです。

HTTP応答は、catalog::Expirationに基づいてTTLでキャッシュ可能です。

プロパティ

要求属性。 現在のレイヤー設定に関係なく適用されます。

初期設定

URLに画像パスまたは修飾子が含まれていない場合、次のようになります。

#S7Z OK 
#Mon Jul 25 17:28:32 PDT 2014 
copyright=Copyright (c) 1995-2014 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.

それ以外の場合はreq=img

クエリ画像ファイルのプロパティ。

http:// *server*/myPath/myImage.tif?req=imageprops

クエリ画像カタログのプロパティ:

http:// *server*/myRootId?req=catalogprops

HTMLファイルに埋め込まれたクライアント側のJavaScriptから、画像カタログエントリのプロパティにアクセスします。

<script language="JavaScript"> 
     //req=imageprops populates this object with properties: 
     var image = new Object; 
</script> 
<script src="http://server/myRootId/myImageId?req=imageprops,javascript"></script> 
<script> 
     alert("Image Size: " + image.width + " x " + image.height); 
</script>

特定のカタログエントリのマスク画像を取得し、元のサイズの25%に合わせて拡大/縮小します。

http:// *server*/myRootId/myImageId?req=mask&scale=0.25

画像を8分の1のサイズで要求します。

http:// *server*/myRootId/myImageId?scl=8

これは次と同じです。

http:// *server*/myRootId/myImageId?req=img&scl=8

画像のサムネールを要求し、画像カタログで指定されているサムネール属性に依存します。

http:// *server*/myRootId/myImageId?req=tmb&wid=64&hei=64

サーバーログにテキストメッセージを送信する:

http:// *server*/myRootId?req=message&message=This%20is%20the%20message

関連項目

fmt= , catalog::ターゲット , catalog ::UserData, Thumbnail Scaling , Thumbnail Scaling, Properties, Image Maps,

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now