xmpEmbed

XMPメタデータを埋め込みます。 XMPメタデータを応答画像に含めるかどうかを指定します。

xmpEmbed=0|1

メモ

XMPデータは、ソース画像から応答画像に変更なしで渡されます。 これにより、応答画像に誤ったデータが埋め込まれる可能性があります。

プロパティ

要求属性。 ソース画像にXMPデータが含まれていない場合は無視されます。 layer=0のソース画像からのXMPデータのみが処理されます。 他のレイヤー画像のXMPデータは無視されます。

出力画像形式がXMP埋め込みをサポートしていない場合は無視されます。 XMPの埋め込みをサポートする出力画像形式のリストについては、fmt=の説明を参照してください。

初期設定

xmpEmbed=0を使用します。出力画像にパスを埋め込む必要はありません。

関連項目

fmt=

このページ