src

レイヤー画像。

src= * *|{[is|ir|fxg]'{' *objectnestedRequest*'}'}

オブジェクト

画像オブジェクト。

nestedRequest

ネストされた画像サービング、画像レンダリングまたは外部要求。

説明

イメージレイヤのソースイメージを指定します。

object は、カタログエントリまたは画像/SVGファイルです。

objectを参照してください。

ネストされたリクエストまたは埋め込みリクエストは中括弧で囲みます。 埋め込み画像サービング要求の先頭にisを付け、埋め込み画像レンダリング要求の先頭にirを付け、FXGグラフィックレンダリング要求の先頭にfxgを付けます。 プレフィックスが指定されていない場合、外部サーバーへの要求が想定されます。

リクエストのネストと埋め込みを参照してください。

プロパティ

レイヤー属性。 layer=compの場合はlayer=0に適用されます。 同じレイヤー内のtext=textPs=と相互に排他的です。text=textPs=またはsrc=の最後の値が使用され、これが画像かテキストレイヤーかを判断します。 エフェクトレイヤでは無視されます。

*object*は、catalog::Modifiersrc=またはmask=コマンドを含む別のカタログレコードに解決されない場合があります。 (リクエストのネストを使用して、同様の効果を得ます)。

isirfxgの各プレフィックスでは、大文字と小文字が区別されます。

初期設定

レイヤー0の場合、src=が指定されていない場合は、URLのパスコンポーネントのオブジェクトが使用されます。 他の画層の既定値はありません。

関連項目

catalog::Pathattribute::RootPathtext=textPs=mask=objectTemplatesRequest Nesting and Embedding

このページ