fmt

応答画像の形式。

fmt=format[, [pixelType],[compression]]

format —jpeg | jpg | pjpeg | png | png8 | png-alpha | png8-alpha | tif | tif-alpha | swf | swf-alpha | swf3 | swf3-alpha | eps | gif | gif-alpha | m3u8 | f4m | web | webp-alpha | jpeg2000 | jpeg2000-alpha | jpegxr | jpegxr-alpha

format 説明
jpeg 非可逆圧縮JPEG
jpg 非可逆圧縮JPG
pjpeg プログレッシブ JPEG
png 24ビット可逆圧縮PNG
png8 8-bit可逆圧縮PNG
png-alpha アルファチャネル付き24ビット可逆圧縮PNG
png8-alpha アルファチャネル付き8ビット可逆圧縮PNG
tif TIFF
tif-alpha アルファチャネルのTIFF
pdf PDFに埋め込まれた画像
eps 非圧縮バイナリEncapsulated PostScript
gif 2 ~ 256色のGIF
gif-alpha キーカラーの透明部分がプラスされた2 ~ 255色のGIF
swf AdobeAS2 swfファイルに埋め込まれた非可逆圧縮JPEG
swf-alpha 非可逆圧縮JPEGおよびAdobeAS2 swfファイルに埋め込まれたデフレート圧縮マスク
swf3 AdobeAS3 swfファイルに埋め込まれた非可逆圧縮JPEG
swf3-alpha 非可逆圧縮JPEGと、AdobeAS3 swfファイルに埋め込まれた圧縮マスク。 注意:swfおよびswf-alpha形式は、ActionScript2アプリケーション(Flash Player8以前)に最適です。actionscript3アプリケーション(Flash Player9以降)には、swf3およびswf3-alphaを使用することをお勧めします。
m3u8 Apple Streaming Serverマニフェスト形式
f4m Flashストリーミングサーバのマニフェスト形式
webp 非可逆圧縮WebP
webp-alpha アルファチャネルを備えた非可逆および非可逆のWebP
jpeg2000 非可逆圧縮JPEG 2000
jpeg2000-alpha 非可逆圧縮JPEG 2000(アルファチャネル)
jpegxr 非可逆圧縮JPEG XR
jpegxr-alpha 非可逆および非可逆のアルファチャネルのJPEG XR

| pixelType — rgb | 灰色 | cmyk |

pixelType 説明
rgb RGB画像データを返します。
gray グレースケールの画像データを返します。
cmyk CMYK画像データを返します。

| compression — none | lzw | zip | jpeg | 非可逆 | 可逆 |

compression 説明
none 非圧縮
lzw LZW(Lempel-Ziv-Welch)圧縮(可逆圧縮)
zip 「Deflate」圧縮(可逆圧縮)
jpeg JPEG圧縮(非可逆圧縮)
lossy WebP、JPEG 2000、およびJPEG XR圧縮(非可逆圧縮)
lossless WebP、JPEG 2000、およびJPEG XR圧縮(可逆圧縮)
  • format クライアントに送信する画像データの画像エンコーディング形式と、HTTP応答ヘッダーの対応する応答MIMEタイプを指定します。

  • pixelType を指定しない場合は、出力カラースペースの変換を行うた icc= めに使用できます。

    pixelType​に対応するデフォルトのカラープロファイルが適用されます。 カラーマネジメントが無効になっている場合は、純粋な変換が適用されます。 pixelType を指定した場合は無視され icc= 、出力ピクセルタイプが決定されます。

  • compression は、 tif、、、 tif-alphapdfwebp、、、 webp-alpha jpeg2000jpeg2000-alphajpegxrjpegxr-alphaformat、、、、や、、を、として指定した場合にのみ使用できます。これらの画像形式でサポートされる圧縮オプションについては、次の表を参照してください。

qlt=を使用して、次の形式のJPEGエンコーディングオプションを設定できます。JPEG、TIFF(JPEG圧縮時)、PDF(JPEG圧縮時)およびSWF。 WebP、JPEG 2000、およびJPEG XRでもqlt=が使用されますが、値によって、形式ごとに異なるクォリティが得られます。 fmt=gifまたはfmt=gif-alphaの場合はquantize=を使用します。 詳細については、コマンドの説明を参照してください。 その他の形式では、設定可能なオプションはありません。

すべての​formats​と​pixelTypes​に対して、8ビット/ピクセルコンポーネントが返されます(GIFの場合は8ビット/ピクセル)。

次の表は、formatと​pixelType​の有効な組み合わせ、対応するHTTP応答のMIMEタイプ、ICCプロファイルを埋め込めるかどうか(iccEmbed=を参照)、および適用できる形式固有のオプションをリストしています。

形式 pixelType 応答のMIMEタイプ ICCプロファイルを埋め込む オプション

jpeg、jpg、pjpeg

rgb、グレー、cmyk

<image>

はい

pathEmbed= pscan= qlt= xmpEmbed=

pscan= パラメーターは、pjpeg形式にのみ適用されます。

png、png-alpha

rgb、グレー

<image>

はい

png8, png8-alpha

rgb

<image>

はい

tif、tif-alpha

rgb、グレー、cmyk

<image>

はい

圧縮

( none|lzw|zip|jpeg )

'tiff'のみ「tiff-alpha」はjpeg圧縮をサポートしていません。

qlt=

圧縮 jpegに設定されていない場合、qlt= は無視され ます。

, pathEmbed=、xmpEmbed=

swf, swf3, swf-alpha, swf-alpha3

rgb、グレー

<application>

いいえ

注意: AdobeFlash Playerは、埋め込まれたICCプロファイルを無視します。

qlt= attribute::TrustedDomains

PDF

rgb、グレー、cmyk

<application>

はい

圧縮

( none|zip|jpeg )、 qlt=

圧縮 jpegに設定されていない場合、qlt= は無視され ます。

eps

rgb、グレー、cmyk

<image>

はい

pathEmbed=

gif、gif-alpha

rgb、グレー

グレーまたはRGBに変換したデータはパレットに変換されます。

<image>

いいえ

量子化=

web、webp-alpha

rgb

<image>

いいえ

圧縮 ( 非可逆、 非可逆 )

qlt= 可逆圧縮では無視され ます。

WebP形式のクロミナンスダウンサンプリングの概念がないので、 qlt で2番目の値を使用する場合(例えば、 qlt=80,1 )、2番目の値( 1 )は無視されます。

jpeg2000、jpeg2000-alpha

rgb、グレー

<image>

いいえ

上記と同じ。

jpegxr、jpegxr-alpha

rgb

<image>

いいえ

上記と同じ。

プロパティ

要求属性。 req=img(デフォルト)またはreq=maskの場合は、現在のレイヤー設定に関係なく適用されます。それ以外の場合は無視されます。

type を指定した場合は無視 iccProfile= されます。

初期設定

fmt=jpeg, *defaultType*,none。この場合、 defaultType は次のように処理されます。を指定 icc= した場合、は指定したICCプロファイルのピクセルタイプ defaultType に対応します。icc=を指定しない場合、defaultType​はgray if req=mask、それ以外の場合はrgbです。

小さい低画質のプレビュー画像をJPEG形式で要求します(デフォルト)。

http:// *server*/myRootId/myImageId?qlt=60&wid=200

グレースケールに変換した同じ画像を要求します。

http:// *server*/myRootId/myImageId?fmt=jpeg,gray&qlt=60&wid=200

同じ画像を、アルファチャネルと高解像度の可逆圧縮形式で要求します。

http:// *server*/myRootId/myImageId?fmt=png-alpha&wid=300

グレースケールのTIFF画像と同じ画像に対して、アルファチャネルを要求します。

http:// *server*/myRootId/myImageId?req=mask&fmt=tif,gray&wid=300

初期設定のICCプロファイルを使用して、同じ画像をcmykに変換します。

http:// *server*/myRootId/myImageId?fmt=tif,cmyk&wid=300

別のICCプロファイルを使用して同じ画像をcmykに変換し、プロファイルをTIFF画像に埋め込みます。

http:// *server*/myRootId/myImageId?fmt=tif&wid=300&icc=myPrinterProfile&iccEmbed=1

この画像をTIFファイルとして、ピクセルタイプ変換なしでJPEG圧縮を使用して配信します。

http:// *server*/myRootId/myImageId?fmt=tif,,jpeg&qlt=95&wid=300

キーカラーの透明部分を持つバイトナルGIFに画像を変換し、カラーを白黒に強制的に変換します。

http:// *server*/myRootId/myImageId?fmt=gif-alpha&wid=100&quantize=adaptive,off,2,000000,ffffff

画質設定が80の非可逆圧縮:

http:// *server*/myRootId/myImageId?wid=300&fmt=webp&qlt=80

アルファ付き可逆圧縮:

http:// *server*/myRootId/myImageId?wid=300&fmt=webp-alpha,,lossless

画質設定が80の非可逆圧縮:

http://server/myRootId/myImageId?wid=300&fmt=jpeg2000&qlt=80

アルファ付き可逆圧縮:

http://server/myRootId/myImageId?wid=300&fmt=jpeg2000-alpha,,lossless

画質設定が80の非可逆圧縮:

http://server/myRootId/myImageId?wid=300&fmt=jpegxr&qlt=80

アルファ付き可逆圧縮:

http://server/myRootId/myImageId?wid=300&fmt=jpegxr-alpha,,lossless

関連項目

lt= q untize=, quantize=, quantize=req=, quantize=req=, icc, iccEmbed=, icc pathEmbed=ped, pscan pscan leq

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free