setElement

XMLをs7:elementIDに設定します。

setElement.elementID=<XML>

FXGノード要素にs7:elementIDが定義されている場合、<XML>値は子要素として置き換えられます。 <XML>はエンコードする必要があります。

s7:elementID="group2"属性がGroupノードに対して定義され、次の値が有効であるとします。

&setElement.group2=<TextGraphic+fontFamily%3D"DefaultFont"+fontSize%3D"50"+x%3D"20"+y%3D"500"><content><p><span>New+Text+Graphic+Tag+For+Demo<%2Fspan><%2Fp><%2Fcontent><%2FTextGraphic>

次の例では、group2ノードからすべての子を削除し、新しいTextGraphic子ノードに置き換えます。

このページ