server.xml

プラットフォームサーバーの設定が含まれます。

このXMLファイルを変更する場合は、有効なXML構文を維持するように注意する必要があります。そうしないと、プラットフォームサーバーで開始が失敗する場合があります。

変更を有効にするには、このファイルを編集した後でプラットフォームサーバーを再起動する必要があります。

次の図に、このファイルで変更できる設定を示します。 これらの設定の説明は、このドキュメントの前の対応する節を参照してください。 この図はserver.xmlの完全な表現ではないことに注意してください。

<Server>
   <Service name="Catalina">
     <Connector port="TC::PsPort" />
     <Connector port="TC::SslPort"
        keystoreFile="TC::keystoreFile"
        keystoreType="TC::keystoreType"
        keystorePass="TC::keystorePass" 
        scheme="https" secure="true" URIEncoding="UTF-8" />
     <Engine>
        <Valve directory="TC::directory" 
           maxDays="TC::maxDays" 
           prefix="TC::prefix" 
           pattern="TC::pattern" 
     </Engine>  
   </Service>
</Server>

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now