透かし

透かしの選択。 透かしの画像またはテンプレートとして使用するカタログレコードのcatalog::Idを指定します。

指定した場合、サーバーは要求されたすべてのイメージ要求(req=img)のイメージデータに透かしを適用します。

プロパティ

テキスト文字列。 指定する場合、この画像カタログ(またはdefault.iniで指定する場合は初期設定のカタログ)内の有効なCatalog::Id値である必要があります。

初期設定

定義されていない場合はdefault::Watermarkから継承されます。 定義済みで空の場合、default::Watermarkが定義されていても、この画像カタログに透かしは適用されません。

関連項目

catalog::Id

このページ