有効期限

デフォルトのクライアントキャッシュの有効時間。 特定のカタログレコードに有効なcatalog::Expirationまたはvignette::Expiration値が含まれていない場合、またはビネットファイルやマテリアルファイルがカタログレコード経由ではなく直接アクセスされた場合に、初期設定の有効期限を指定します。

プロパティ

0以上の実数。 応答データが生成されてから有効期限切れになるまでの時間数。 0に設定すると、常に応答イメージが即時に期限切れになります。これにより、クライアントのキャッシュが効果的に無効になります。 never expire​とマークするには、-1に設定します。

初期設定

default::Expirationから継承(定義されていない場合、または空の場合)。

関連項目

catalog::Expiration , vignette::Expiration

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now