外部画像ソース

画像サービングでは、外部のHTTPサーバおよびFTPサーバ上のソース画像へのアクセスがサポートされています。

src=またはmask=コマンドの外部URLを指定するには;埋め込まれたURL全体を波括弧で囲みます。

…&src={ *[!DNL foreignUrl]*}&…

完全な絶対URL(attribute::AllowDirectUrlsが設定されている場合)およびattribute::RootUrlを基準としたURLを使用できます。 絶対URLが埋め込まれ、属性が次の場合にエラーが発生します。AllowDirectUrlsが0の場合、または相対URLが指定され、attribute::RootUrlが空の場合。

外部イメージは、HTTP応答に含まれるキャッシュヘッダーに従ってサーバーによってキャッシュされます。

このページ