入れ子になったリクエストでの変数処理

$var$参照は、ネストされた画像サービングまたは画像レンダリング要求の中括弧内(「?」の左を含む)で囲まれた任意の場所に含まれます。 をクエリから切り離す。

サーバは、これらの参照を(メイン画像カタログのURLまたはcatalog::Modifierからの)値で置き換えてから、ネストされた要求をさらに解析して処理します。

さらに、urlおよびcatalog::Modifierのすべての$ *[!DNL var]*=定義が、ネストされたすべての画像サービングおよび画像レンダリング要求に転送されます。 これにより、ネストレベルに関係なく、すべてのテンプレートですべての変数定義を使用できます。

ネストのレベルに関係なく、1パスのHTTPエンコーディングのみを変数値に適用し、ネストされた画像レンダリングまたは画像サービング要求の任意の場所で置換する必要があります。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now