sub

下位選択。 選択したオブジェクトまたはグループの異なる領域に異なるマテリアルを適用したり、以前に適用したマテリアルを削除したりできます。

sub=0|1|2|3|4|5

0

壁全体を選択します。

1

壁の上半分を選択します。

2

壁の下半分を選択します。

3

上部の壁の境界領域を選択します。

4

中央の壁の境界領域を選択します。

5

下の壁の境界領域を選択します。

現在、壁オブジェクトに対してのみサポートされています。 前のMSSを終了し、指定したサブ開始に適用するマテリアルの新しいMSSを選択します。

壁の残りの半分に別のマテリアルを指定しない限り、上または下の壁に指定したマテリアルが壁全体に適用されます。

プロパティ

選択コマンド;MSS区切り文字。

初期設定

sub=0

関連項目

obj=

このページ